小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10/05のツイートまとめ

kobukishinichi

10・09 渋谷 陸山会事件不当判決糾弾デモ 時刻ほか詳細http://t.co/LUwGT9WI  拡散希望します。よろしくお願いいたします。
10-05 08:45

10月16日日曜に、東京都内で「TPP参加断固反対デモ」を実施します。現在準備中です。もう数日、開催詳細お待ちください。
10-05 09:05

「デモが趣味の人」と思われてそうで怖い。断じて違います。あれもこれもの大問題続発で、日本が本当にヤバいから、できることをやってるんです。そろそろ家庭内で、無敵の一名からの、「もっとかまってデモ」とか、「新婚旅行に連れてけデモ」とか発生しそうで萎縮してんです。
10-05 09:10

小沢一郎氏を応援する皆様! お時間ありましたら、あす10月6日、東京地裁に、小沢さんに声援を贈りにゆきませんか。 人間の鎖はまあ、平日なので微妙ですがw。「小沢無罪」プラカード振ったりとか。☆午前10時メトロ霞ヶ関、A-1出口付近http://t.co/0BxrSMGj
10-05 22:44

あす、ちょうど公休日なので、小沢さんの応援に、アレな牙城の東京地裁へ行って、追っかけ風に出待ちとかやろうと思います。報道じゃないんで、傍聴券べつにいらないから。☆午前10時メトロ霞ヶ関、A-1出口付近http://t.co/0BxrSMGj
10-05 22:48

収賄を立証する、証拠も調書もなく、検察の起訴罪状にも「収賄」はないのですよ。それで人間を収賄犯扱いにして、別件に関連づけて有罪にしていいと思われますか。RT@umasanloteno 小沢さんの秘書の有罪判決が 何故不当と お考えか。
10-05 22:52

@umasanloteno 小沢氏の「不正蓄財」とは、具体的にどのことを指すのですか。特捜検察が一年間、徹底的に根こそぎ捜索して、何も出なかったのですよ。
10-05 22:54

@rkernel 検察と裁判所がきっちり分離しているなら、われわれも心安らかに、報道で推移を見守ることができるのです。裁判所が公平に、有罪無罪を決めているとは思いません。表現の自由をあえて主張します。日本には、三権分立など薬にしたくてもありません。司法の権威は崩壊しました。
10-05 22:59

どうかよろしくです。一緒にがんばりましょう。RT@satoto_m 小吹さん9日は参加する予定です。
10-05 23:00

×「裁判所」   ○「有罪判決申し渡し所」 。
10-05 23:07

スポンサーサイト
  1. 2011/10/06(木) 05:58:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34
<<10/06のツイートまとめ | ホーム | 10/04のツイートまとめ>>

コメント

久々の小沢節炸裂だね。

へへへ。
大善君も、大悪にならない様に。

早速、
記者会見で小沢に、
テレ朝と共同通信、それにTBSも宿題貰っちゃたね。(笑)

解けるかな?
自分の頭で考えたらイイヤン。
タダだから。

宮仕えと民に仕える事が、
自分の中でイコールにならないうちは、
無理だと思うけど。(笑)

さ~て、仕事、仕事。
  1. 2011/10/06(木) 18:30:05 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

【 10・09 渋谷 陸山会事件不当判決糾弾デモ 時刻ほか詳細http://t.co/LUwGT9WI  拡散希望します。よろしくお願いいたします。
10-05 08:45  】 


→  平穏無事、御成功を心より御祈り申し上げます。
「怒・区立塔」のみなさんも、ハンディカム・ICチップを御持参のうえ、(興味があれば)参加してみて下さい。
貴方達の教祖様が力説する「デモを暴動に導く極左CIA工作員」が見つかるかもよ?で、それらを写真におさめれば、教祖様に頭ナデナデしてもらえるかもよ~!?(笑)
見つからない可能性も大いに有り得るのでご了承ください。

  1. 2011/10/06(木) 20:54:56 |
  2. URL |
  3. 五人金魚別動隊(笑) #-
  4. [ 編集 ]

面白い動画を見つけました。

【ビートルズが解散した訳、マイケルジャクソンの死因】
http://www.youtube.com/watch?v=bGITxfx76KM&feature=related
  1. 2011/10/06(木) 21:30:54 |
  2. URL |
  3. 五人金魚別動隊(笑) #-
  4. [ 編集 ]

署名

以前 新宿にて署名させていただきました
自分自身そんなことくらいしかできることがないのかと不甲斐なさに苛立ち、日本という国に絶望を感じたりもします。

小沢さん 病院に搬送されましたが大丈夫でしょうか… 以前命をかけて戦うとおっしゃってた記事を思い出します。
ただただ祈るばかりです
  1. 2011/10/07(金) 00:30:41 |
  2. URL |
  3. なつ #R/T0D4oQ
  4. [ 編集 ]

心臓のほうだと、ちょいと心配だけど、腰痛によるものって記事があがってるから、大丈夫じゃないのかな。
もっとも、腰痛ってのは心労が出る部位でもある。心臓と関係ないわけでもない。
近年の西洋医たちの見解でも、人体が産生する天然のモルヒネである鎮痛ペプチド・ドーパミンなどがうまく産生されなくなると
腰痛が長引いたりすると言われている。
初公判までの小沢さんの気合いの入れ方は半端じゃなかったんでしょう。
鳩山由紀夫氏によれば、小沢さんは体調に気を遣いダイエットに励んできたそうです。
「政治家が健康でなければ国を健康にすることができない」という信念で。
こういう思想が自然にできるところが、小沢さんの政治家としてのプロフェッショナルなところ。
プロフェッショナルといえば、茂木健一郎は、今、どんな心境なのか。彼はにわかシンパのはず。

三人の秘書さんたちを有罪にしてるこの国のトンデモ司法には何も期待してないし、メディアのデタラメぶりに至っては
言わずもがな。でも、一縷の望みを抱いて生活していく。
マイケルもジョンもリバーもダンもキング牧師もガンジーもブルース・リーも大村益次郎もみんな応援してるはず(涙)

では。
  1. 2011/10/07(金) 06:19:01 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

腰痛でも劇症のギックリ腰かな。
これだったら西洋医の使える注射針を使った鍼治療ってのも、奇跡的な効果がある。
生理的食塩水を皮下注射する方法。もっとも、このやり方を使える医者はほとんどいない。
なぜなら東洋医学を使える、把握している西洋医は皆無だから。

さて、蛇足でした。

精神的負担はふだん出ている鎮痛ホルモンを出さなくさせる。
そのかわりに痛みを増幅するようなアドレナリンやヒスタミンがより多く出るようになる。
あらゆる疾病のリスクが増す。いかに非道い事が行われているかということ。
生きながら殺す方法=東京地検でっち上げ捜査。
  1. 2011/10/07(金) 13:29:13 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん、
小沢氏、尿管結石だってね。
腰痛って、ほんと難しい。
あっしも、飲食や睡眠がデタラメの頃、
結石には至らなかったものの、
これは、腎系の方だなーってのがあって、
その時には必ず反対側の足裏の反射区、
ちょうど湧泉から土踏まずにかけての場所にシコリが出て強烈に痛むんだよね。
そんなんで自家養生、何とか生き長らえておりますが。(笑)
小沢氏には、じっくり回復の上、今後に備えて欲しい。
これ、相当に痛みが激しいんだけど、痛みがあって良かったよ。
痛みもなく忍び寄る病じゃなくて。

ところで、家路への最後の直線コース。
あたしゃ、順歩、反転、逆歩、とりまぜながら帰るのだが、
本日未明は、とうとう遭遇しました。
向こう正面から、逆歩でやって来るオトーサンに!
早朝の公園のオカーサン含めて、
あっしの半径5キロには、既に3人の実践者が!
全国的ムーブメントへの予感。(笑)
  1. 2011/10/07(金) 15:10:08 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

五金別働隊(笑)さん、
動画、良かったですよ。

ジョンもマイケルも、ダイレクトに亡き者にされちゃったけど、
リアルには、もうひとつ前段階があるんだよね。
真摯な声から生まれる、
メインストリームカルチャーに対する、カウンターカルチャー。
このカウンターカルチャーに対する乗っ取り。
もうひとつ、捩れてる。

大概、これで主役がコロッと入れ替わっちゃう。
「仕込み」のカウンターカルチャーじゃない主役まで、
同義に捉えられる仕掛けが。

主役が、貫いた時のみイレイス。

浅慮なインボー論者が、
この辺を意図してか、知らずか、鬼の首とった様に論ずる解説には要注意です。

エコも然り。
脱原発も然り。

もし存命なら、
間違いなく、内家拳、内気功に向かっていたであろう、
ブルース・リーの哲学を、
おら、拝聴したかった!(笑)
  1. 2011/10/07(金) 17:09:07 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

陣さん

小沢さんの尿管結石による痛み、英気を養う時間を取りなさい、っていう妙見菩薩様からのお達しかね。
結石じたいは、体内の余分なミネラルの集積体ととらえれば、ここ6ヵ月の放射性核種の侵入も原因かと疑ってしまうけど、
まずは今は充電して捲土重来に備えて頂きたい。

おいらも五人金魚別働隊(笑)さんの動画、拝見しました!
よかったです。
ブルース・リーも陰謀により暗殺されたなんて事もささやかれていたりするけど、たしか息子さんのブランドン・リーさんも
若くして亡くなってしまったと記憶してる。ワン・ネイションを造るのに都合が悪い人間を抹殺してるとしたら、とんでもない所業。
ブルース・リーって哲学者みたいな風貌の時がある。肉体と語り合うってのは哲学するのと同じ。
そういえば、最近ちと忙しくて逆歩術やっとるヒマがない(笑)怠けてる!
その間に、陣さん周囲で広まってるの?やばい、乗り遅れる(笑)
  1. 2011/10/07(金) 20:10:24 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

小沢さんって座相がピシッとしているから丹田に力がこもっているんだろうな、って今まで記者会見やインタビュー受けるの
を望診(ぼうしん)してきて思ってた。でもそれはそれで腰に負担が来るってこと。腰に負担がくれば、尿管の径が細くなること
だってあり得る。腰全体の筋肉が硬化すればそうなる。うちの常連さんでも、立ち仕事が続いて疲れて腰の筋肉が張ると、
おしっこに血が出るって方がいる。若い頃に医者に行って「腎臓を取る手術しなければ」、みたいな事を言われて、
それはイヤだ、冗談じゃあない、ってことで、あちこちの鍼医に行って、結局、相性のいい盲人の鍼医に通って事なきを得た。
でも、そのお気に入りの鍼医が亡くなって、また、あっちこっち自分の身体に相性が合う鍼医を探してたら、アッシに行き着いた。
まあまあ、気に入ってくれてちょくちょく最近は来てくれる(笑)
この人は若い頃から鍼やってただけあって感度がいい。鍼響(しんきょう)を感じる能力が高い。
で、くだんのお気に入りだった盲人の鍼医は最初、「何を言ってるんだ、こんなの訳ないよ。ここがこうからんでいるから、これを
ほぐしてやれば、治る。切って取ったらもう二度と戻らん。そんなことしちゃあ絶対ダメだ。」とのたまわったそうです。
なかなかの名人だったらしい。その片鱗を教えてもらったりする。
そんで、あんたの鍼もよく効くなんて言われてその気になってる(笑)
慢心恐るべし!

で陣さんが言う、バイアスかけてカウンターな動きをねじ曲げて骨抜きにする手口、ってので思いだしたのが、日本の80年代に
始まったホリスティック医学という当時はカウンターで新しかったムーブメントについて。
この運動がスタートした最初の段階で、運営の中枢に自民党と深く関わるあるカルト団体の医者が食い込んできて、
この人間を排除するのに今では結構有名なO津K三先生らが非常に苦労したという実話。
これなんかも医療が常にコントロール下に置かれてる証左。
だからいっつも統合医療なんて言われると警戒せざるを得ない。統合ってのはようは、吸収略奪であり、乗っ取り。
結局、支配下になるってこと。鳩山政権発足当時、華々しく統合医療がなんちゃらってハナシが持ち上がったけど、ほとんど
役に立たずアッサリ鳩山政権自体が頓挫してしまった。あのハナシどうなったの?だけど、これでいいんです。
政治が医療なんかに乗り出してくるとロクなことがないから。
漢方医はこの国では撲滅された。当時、世界最高水準の医療がこの国では行われていた。それは幻でもなんでもなく事実であった。
でももう二度と戻らない。それでいいと思う。あえて今の制度をいじる必要はない。これでいいんです。
もしかしたら日本の東洋医学は今後、完全に衰退するかもしれないと、大御所の鍼医たちは危惧している。
でもそれも歴史の必然であり、それはそれでしょうがないのかもしれない。
アホウドリも絶滅した?っけ。まあ、そんなもんでしょう。
ちなみに西洋医学だけの試験科目により受かった者だけが公に医師と宣言できる医術開業試験なるものが明治8年に初めて行われた。
その時の漢方医の数は2万3千人。洋方医の数は5千2百人。
この時にわが国の民の「いのち」を1400年の長きに渡り見つめ、はぐくみ、守ってきた漢方医は絶滅する。
このことの重大さを理解している日本人はほとんどいない。何が行われたのか。なぜそうなったのか。
ほとんど関心など持たれない。でも、それはそれでしょうがない。そういう国策であったのだから。
ただ、あえて言えば大村益次郎が暗殺されなければ、もっとマシな医療体制が出来ていたかもしれないと悔やまれる。
西洋医学が国策として採用されたとしても。大村のみが当時の日本の医学を総監できるだけの識見の持ち主であった。
大村は緒方洪庵の適塾の出身である。この緒方洪庵こそ、かのヒポクラティズムである自然治癒思想を日本語に訳すときに
テンネンノハタラキと訳した張本人である。明治維新の創設に関わった人間はほとんどが適塾出身のようです。
明治維新じたいは、いいか悪いかはわかりませんが、中枢にありて国を良くしようと働いた指導者たちは、
今の官僚や政治家よりははるかにまもともで立派であったろうと想像します。詳しくは知らんけど(笑)
余談でした(笑)
  1. 2011/10/08(土) 00:38:46 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さんの、
医療に関する吸収略奪、乗っ取り、
の逸話で想起する事象があって、
一にバイオリージョンなんです。

ご存知、古くからこの世界には、
うじゃまんの数の部族が地域を棲み分けていたのですが、
それぞれの境界線となる標は、山、谷、海辺の植物相が変わる、
生物相が変わる地点。
よって気候も変わる、従って、そこで暮らす人々の文化も変わる、
言語も変わる地点。
いわば自然が敷いた境界線をこう呼ぶのですが、
それに倣って人々は生活をしていた。
せいぜい広くとも、20キロや30キロです。
そして、お互いの干渉地となる部分では、
ここを共有地として、お互いの交易の場としていた。
その代わり、自分の地域に棲息する動植物に関しては、
徹底的に熟知です。
そこから育まれれた最高の知恵、
生薬に明るい存在がメディスンマンであります。
多少の小競り合いはあったでしょう。
それでも異なる環境への順化は、骨の折れるもですから、
否応なく皆、棲み分けていた。
そこに、
巨大なブルトーザーで木々をなぎ倒しながらやって来たのが、
自称フロンティア、海のギャングの末裔達であります。

ここからは数限りない、
地域と住民への蹂躙と工作が続くわけなのですが、
巧妙なのは、
住民を、かっぱいだ地域に建てた工場の従業員にする、
手前勝手で幾何学的な境界線を敷く、以前に、
地域の知恵者から、優しくやさしく、生薬の製法を聞き出す事。
聞き出した後には、彼を亡き者にし、
あろう事か,これを製法特許として登録して独占する事。

かくて知的所有権による、生薬の一元管理の出来上がり!
彼らは、どんな知恵も独占、我が物にするからね。(笑)

二に想起する事は、これです。
中央集権は、分権を許さない。

だから、光さんの意見に同意。
統合という美名の下に、
換骨奪胎されて、一元管理されるくらいなら!

それでも営々と流れ続く地下水脈は、あるのだから。
  1. 2011/10/08(土) 08:22:52 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

O津K三先生(誤)→O津R一先生(正)

陣さん、まさに、その生薬の知識を得るためにシーボルト以下の先兵が幕末にわが国に訪れたわけです。
また、このへんは長くなりますから、おいおいです。
バイオリージョンなるたいへん為になるお話に感謝です!
中央集権=グローバリズムでしょうか。
  1. 2011/10/08(土) 19:48:52 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

中央集権=グローバリズム=バビロニズム=奴隷制。

これに反して自然界は実に多様ですな。菌世界などはまことに数が多い。
一元的価値観を押しつけられる人間界ってのは実に住みにくいところかもです。

どんな価値観だってエエじゃんかね。もっとも東洋医学と西洋医学ってのは水と油みたいな所があって、どんなに統合しようと
しても無理だと思う。中国は中西結合と言って、東医と西医と両方を同じ病院に入れて治療にあたる、という先駆的な試みを
既にしているけど、決してうまく機能はしていないようです。
現代の西洋医学はアロパシー的な側面が強いから、ホメオパシー的な東洋医学とは相性はよくない。

むしろどっちが優位かっていうガチンコ勝負をしたほうがエエんとちゃうかね(笑)明治の脚気相撲みたいに。
これって史実では勝敗がうやむやになってるけど、漢方側は小豆と鯉を遣った薬法で圧勝だった、という伝聞もある。
病原とかがわからなくても症候で薬法を導き出す融通さを漢方はもっているから、どんな症状であっても対応がきく。
そこが面白いし、実際に脚気の本体が掴めていなかった洋方医には治療は難しかったんでしょう。
でも明治天皇はアッサリと「お互い協力して事にあたれ」と真っ当なご意見を述べられたそうで、替え玉だか1号、2号だかって
言われるけど、この部分では至極優秀な天皇だと思う。お気に入りの侍医も漢方医だったようだし。

明治維新において中枢の指導層が、正確には和法医と呼ぶべき漢方医を2万3千人も法的にジェノサイドしてまで
ドイツ医学を採用する事に固執したのは、ひとえに軍事医学としての必要に迫られていたからという見方もある。

近代化=軍国化=中央集権化=グローバリズム=バビロニズム=奴隷制の流れだったと思う。

  1. 2011/10/08(土) 23:40:58 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

薬法(間違いじゃないけど一応は誤)→薬方(正)

和法医(間違いじゃないけど一応は誤)→和方医(正)
  1. 2011/10/08(土) 23:48:25 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ドイツZDFテレビ「福島原発労働者の実態」 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=aAE-QBmC1VA

ホイ、早めにご覧あれ!
多分、ソッコウで削除にあうから。

これが現実!ひでえ国に住んでるわ!
  1. 2011/10/09(日) 00:04:31 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

奴は四天王の中でも最弱の存在

予言されていた"原発震災"/広瀬隆氏インタビュー

http://www.youtube.com/watch?v=ovv2__vc-Nk&feature=fvwrel

原発の設計はアメリカのゼネラル・エレクトリック社(GE)なんだそうな。

原発の管理会社のイスラエルのマグナBSPといい、全部アメリカの手の内と。

日本は発電機の設計は世界一だけど東電とか管理会社が最悪なんだそうな。

小沢一郎は真相を知らない人からすると例えるなら純粋悪の魔人ブウだそうな、田中角栄はまだ善意のあった太っちょ魔人ブウだとか。

名前とタイトルが訳が判らんと言う人は女神の涙でクグれ。
  1. 2011/10/09(日) 00:52:37 |
  2. URL |
  3. 五大聖術士のミラルド・ジーン #wLMIWoss
  4. [ 編集 ]

昨夜は寝DVD(笑)に「風の谷のナウシカ」を観た。
今あらためて観ると、けっこう重い。
で、瘴気(しょうき)はミアズムと言いまして、これの医学的な解読をしたのも、ホメオパシーの創始者のハーネマンです。
つまり大気中に人体に悪影響を及ぼす物質がたとえ微量であっても拡散すると、ある種の情報の役目を果たし、
人体にデータとして取りこまれ、病気の種の役目をし、やがて何らかの要因が蓄積し発病に至るという概念。
このへんの感覚はハーネマンさん、さすがに鋭いと思う。

閑話休題。

人工の放射性核種が徐々に増えてきたんだから、もしホルミが正しければ今頃は世界中から病人はいなくなってる。
まあ、実際はそんなことはないんであってね。あれってもう信じてる人いるのかね。宗教みたいなもんだね。
オレもクドイなあ(笑)

そんで、オウムなる生き物はダンゴムシかと思ってたら実はミトコンドリアだった、と勝手に思い直した。
触手から気を与えて傷を治すシーンなんか、昔は気にもとめなかった。
宮崎駿さんの感覚もさすがに鋭いなと思う。

以上、雑感でした。
今日は絶好のデモ日和ですかな。
遠方より応援をしております。

風が冷たくなってきた。
  1. 2011/10/09(日) 10:20:14 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

量子真空という情報媒体であるこの宇宙空間は、人間活動によって生じた物質も情報として記憶し保存していく。
微量な悪影響のある物質が放出されれば、それも海に空に大地に細胞に人体に宇宙に記録される。
DNAよりももっと根源的なデータ保存装置が、無限に広がるこの宇宙空間。
なんていう風にとらえる概念もある。

さてさて「ミアズム」なるものについて、少し解説。

【ミアズム : 人間を特定の病気にかかりやすくさせるエネルギー的な傾向性。病気の前駆状態。
       ミアズムには遺伝的なものと、後天的に獲得されていくものと、2種類がある。
       現代ホメオパシーの父であるハーネマンは、ミアズムがあらゆる慢性疾患の根本原因であると同時に
       多くの急性疾患の寄与因子であると考えた。

       ミアズムという考えは疾患の発症メカニズムにおいて極めて異色の概念である。
       たとえばミアズムは病原体が原因で獲得されることもあるが、感染症それ自体がミアズムではない。
       かりに抗生物質による治療で病原生物が根絶されても、病原体の痕跡は目に見えないレベルに残存している可能性がある。
       その病気の記憶、エネルギー的痕跡は、個人の生体磁場や微細レベルの流れにも取りこまれる。
       その痕跡は長い間、そこにとどまり、しだいにその障害作用を発現する。
       そしてその作用が身体の分子・細胞レベルに達したときにはじめて、破壊的変化が目に見えるようになる。

       ハーネマンは梅毒や淋病にかかると、病気自体が治癒したあとでも第二の病気の症状が発現しやすくなると考えた。
       現代医学の研究にもミアズムにより病気を説明するモデルがある。たとえば、ある種のウイルスは症状を引き起こす
       だけにとどまらず、自己のDNAを感染者の染色体に入りこませることがある。ウイルスDNAは静かに染色体内に
       潜伏し、細胞分裂時にからだ本来の染色体と一緒に複製されてしまう可能性がある。
       ウイルスDNAが生殖細胞内(精子や卵細胞)に取りこまれた場合、理論的にはそのウイルスDNAが世代をこえて
       伝播されていくことになる。特殊な環境的ストレスまたは内的ストレスのもとでは、ウイルスのDNAが活性化される
       可能性がある。そして潜伏していたウイルスは覚醒し、細胞外へ飛び出していく可能性がある。

放射線性ミアズム : 放射線性ミアズムは、自然放射線(背景放射)が第二次世界大戦後とくに大幅に増大したことに関係している。
          その結果、老化の加速、細胞分裂速度の低下、内分泌機能の低下、骨組織の脆弱化、貧血、関節炎、脱毛、
          アレルギー、細菌性脳炎、筋肉系の機能低下、白血病や皮膚ガンをはじめとするガンの発生などがもたらされる。             狼瘡(ろうそう)、発疹、皮膚弾力性の低下などの皮膚の障害もおこる。人によってはさらに動脈硬化症や
          あらゆる種類の心臓疾患をきたすこともある。女性では流産や月経時の出血過多などをきたす。 
          男性では、男性不妊症や精子数の減少などをきたす、等々・・・。

          そのほかに、「石油化学性ミアズム」や「重金属性ミアズム」がある。】

   リチャード・ガーバー著 上野圭一・監訳 真鍋太史郎・訳「バイブレーショナル・メディスン」日本教文社より引用参照

ということで、ミアズムという一般的に知られていない病因論について触れてみました。
現代社会は放射性物質、石油化学物質、重金属などの堆積が身体内ですすみかねない時代ですから、健康を獲得しようにも
なかなか てえへん(笑)でやんす!

内部被曝はミアズムになるってことですな。
ミアズム説に従えば、けっして、ホルミなんてモデルは成り立たないってこともわかると思う。
たとえ微細なレベルの影響であっても、どんな結果を招くかわからないほど人体は精緻な構造になっているし、未知な構造でもある。

少々、難しい感じの説で、かつ、けっこう珍しい概念ですが、オモロイかと思いまして流れで掲載しました。

では。


          

  1. 2011/10/10(月) 05:48:35 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

青空と小沢と脱原発… アジと音楽と踊りの2日間~大阪東京デモ3発/新党市民(大阪宣言の会)藤島利久 街カフェTV
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/491.html

姉が参加させて頂きまして、セシリアさんと歓談できたと報告がありました。
ありがとうございました。
  1. 2011/10/11(火) 06:44:49 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ワンペアさん

姉からはいつもけっこういい情報が届きますんで重宝してます(笑)
デモも参加したあとに、今回のデモ参加したよ、って連絡来ます。
今回も鎌倉デモと同じく充実したデモだったようで、小吹さんはじめ、スタッフ、参加された皆様に感謝申しあげます。
思えば鎌倉デモの時はまだ311前。スパイの舞台後方への珍入、妨害中傷の戯れ言がある中で、塚原さんの気配りがいかんなく
発揮された桜もほころぶいいデモだった、あの頃がなんだかもう遠い昔の気さえします。
あの時はまだ、放射能なんて気にする必要もなかった。

もっとも日本に原発が立地されて以来、ずっと原発から出る放射性ガスに日本人はさらされてきたわけですが。
放射線性ミアズムという、原発由来の放射性核種が人体内に侵入することによる未病(いまだヤマイならざるヤマイ)を
宿命的に負わされてきた我々。いつその放射性核種が原因で発病しても決して、それのせいとは立証できない病因物質。
巧妙なメディアの洗脳で、いまだに自分には関係ないことと大半の日本人は感じています。
フクイチ由来の放射性核種はたしかに大問題。でも、もっともっと大問題なのが今も普通に稼働している原発。
稼働しているならば、周辺住民は被曝するってこと。ここまで考えての脱原発であってほしい。
周辺住民って言ったって、半径200キロは平気で飛んでくから、都心部が離れているからって関係ないわけでもない。
むしろ森がある近場の方が健康な人が多いかもしれない。森は生命・いのちを生かす力・フォースに満ちているから。

未病=いまだ「やまい」ならざる「やまい」。
この未病という概念とミアズムという病因論はよく似ている。
で、先のリチャード・ガーバー博士の書は、たいへん示唆に富む内容ですが、おいおい掲載したく思ってます。
ニュートン医学という古典物理学を基礎におく今の医学界では、内部被曝の理解はすすまない。
アインシュタイン医学という波動医学・微細エネルギー医学によれば、より理解がすすむ。
医学界にも先端を突っ走ってる革命家がいます。

では、また、おいおい。
  1. 2011/10/12(水) 02:03:36 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

「肩から指が生える手足の奇形や中枢神経の異常、知能障害の可能性」ドイツZDFテレビ「福島原発労働者の実態」(動画)  
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/297.html

コメ欄29の現場の医療関係者の見解を熟読しました。

お約束の原発利権の(笑)防護学者のコメは無視しました。読む気がしない。
いっつも出てくるね、これ。

以上、とり急ぎでした。

  1. 2011/10/12(水) 06:21:07 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

以前に「馬油による鼻粘膜プロテクト」の方策を提言しましたが、もちろん自分は続けています。
幼稚園に通う娘も、お風呂から出て寝る前に必ず綿棒に馬油を付けて、鼻の穴にそっと入れて鼻腔壁にぬっています。
うちの娘は311前から鼻血が出る体質で特に夜寝てから出ることが多かった。
今、1週間くらいピタッと止まってる。馬油を塗ると鼻粘膜の乾燥を防ぐから、就寝後の鼻呼吸、口呼吸により鼻粘膜が乾燥する
ことからくる粘膜の脆弱化による鼻出血を防げるのかもしれない。
被曝による鼻血に効くかはわからないけど、やる価値はあるかもと思う。
あとは感染症対策ですが、好気性細菌には100%効果がある。ウイルスに効くかは未知数。
でも、細菌だけでも防げれば、粘膜の白血球はウイルスに仕事を集中できるから、そういう意味でもウイルス対策になる。
実験もかねて続けます。
あとはちょいとビタミンの話題など。

【「食べ物はビタミンB?を沢山含むべきである。B?は黄色い食物全てにみられる。黄色になりかけの緑ではなく、黄色い種類の人参、
  カボチャ、インゲン、桃など、これら全てがよい。」

 「・・・パンであれ穀物であれ、特にビタミンB?と鉄分が強化されたあらゆる食物を摂りなさい。調理された穀物でも、乾燥食でも、
  とにかく体に合い、体が望むこうした食品を、あらゆる果物と一緒に摂りなさい。特にいいのは黄色い食物だ。
  そこで、週に3回は、おろし人参、黄色い桃、黄色いカボチャや野菜、果物を摂るようにせよ。」

問「どのような形でB?の錠剤を摂ったらいいか。」
答「その人が食物からB?を摂りたくないのなら、錠剤を飲みなさい。だが、B?は食物から摂った方が、ずっとよく吸収される。
  これらのビタミンは人参、カボチャ、トウモロコシ、コーンミール、桃、オーツなど、黄色い野菜や果物を通して一番よく
  吸収されるのだ。錠剤で補強したいと思うのなら、そうしてもいいが、最善のやり方ではない。」

問「カン詰の桃はどうでしょうか。」
答「よい。コーンミール、カボチャなど、天然の黄色を持つ全ての食物はよい。人参も、生でも料理してもよい。」】

       ジュリエット・ブルック・バラード著 林陽・訳「エドガー・ケーシー 驚異の波動健康法」中央アート出版社より

ビタミンB?を多く含む食べものは、こちらもご参照。
http://vitamine.jp/bita/bitab101.html

ビタミンB?が不足してかかる疾患が脚気。ビタミンB?の完全欠乏によって発症するのが脚気心臓という心停止=即死。
ビタミンB?ってのはミトコンドリアの活動に必須のビタミン。心筋細胞内のミトコンドリアにビタミンB?が供給されなくなると、
心筋細胞内のミトコンドリアは活動を停止する。したがって心筋を動かすエネルギーであるATPが産生できなくなり、
心筋が停止する。はいそれま~で~よ~、でご臨終とあいなります。そうならないためにビタミンB?もしっかり補給しましょう。
セシウム内部被曝対策も兼ねられそうです。

ということで、かのエドガー・ケーシーも「よい」とおっしゃっていますので、カン詰の黄桃を買ってきて食べた。
アフリカ産の黄桃のアフリカ製。もう1個はギリシャ産のギリシャ製。
シロップの甘さがマイルドになっていた。普通においしかった。上の娘は気に入らなくて食べなかった(笑)
ぬか漬け食べて、お味噌汁飲んでれば大丈夫そうだけど。
そういえばカボチャ入りの味噌汁は、秋月辰一郎先生が長崎で実証済みのハイパー抗放射能レシピ。
カボチャのビタミンB?もミトコンドリアの活性化に貢献していたんですな。

つうことで、また次回。
  1. 2011/10/13(木) 00:55:15 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

上記ビタミンB?はビタミンB1です。すんません。
びたみんび~いち。ビタミンビーイチね(笑)
では。
  1. 2011/10/13(木) 00:58:41 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ゴールド・キウイ、さつまいも、柿、クリ、リンゴ、なんかもイエロー系の食物かも。
色だけで選ぶっても簡単でいいですな。ちなみに、黄色ってのは東洋医学では、胃と膵臓に効くことになってる。

では、ちょいとゴリッとした文献からミアズムの解説の続きを。都合上、記述の放射線性ミアズムの部分からいきます。

【・・・、ふたたびグルダスの著作から引用してみよう。

『放射線性ミアズムは、自然放射線(背景放射)が第二次世界大戦後とくに大幅に増大したことに関係している。
その結果、老化の加速、細胞分裂速度の低下、内分泌機能の低下、骨組織の脆弱化、貧血、関節炎、脱毛、
アレルギー、細菌性脳炎、筋肉系の機能低下、白血病や皮膚ガンをはじめとするガンの発生などがもたらされる。             狼瘡(ろうそう)、発疹、皮膚弾力性の低下などの皮膚の障害もおこる。人によってはさらに動脈硬化症や
あらゆる種類の心臓疾患をきたすこともある。女性では流産や月経時の出血過多などをきたす。 
男性では、男性不妊症や精子数の減少などをきたす、等々・・・。

石油化学性ミアズムは、石油製品や化学製品が莫大な量に増えたことに起因している。このミアズムによる問題のいくつかは、
体内の水分貯留、糖尿病、脱毛、不妊症、インポテンツ、流産、早期の白髪化、筋肉の変性疾患、皮膚のしみ、皮膚の肥厚化など
である。代謝のバランスがくずれて脂肪の蓄積が過剰になることも考えられる。
人はストレスや精神病、とくに古典的な分裂症、あるいは自閉症などに対処する力が、以前にもまして減じることだろう。
白血病や皮膚がん、リンパ系のがんも発生するだろう。ビタミンKの吸収障害、循環障害などもきたし、内分泌バランスの混乱も
生じるだろう。・・・

重金属性ミアズムは、現時点では、ほかのミアズムと重複している部分がおおきい。たとえば、放射性同位元素はしばしば重金属と
固く結合している。そのミアズムの成分には、鉛、水銀、ラジウム、砒素、硫酸、炭素、アルミニウム、フッ素などがある。
いまだ未完成のミアズム症状一覧表には、石油化合物にたいするアレルギー、脱毛の進行、体内水分貯留の亢進、
カルシウムの吸収障害、ウイルス感染にたいする抵抗性の低下などがしるされている。
ただし、その問題が地球レベルの遺伝性ミアズムに固定するには、長い年月がかかりそうだ。なぜならそれらの無機物は、
何千年にもわたって体内や水中、環境中にはごく少量ながら含まれていたからである。その結果、耐性が発達してきたが、
この耐性はもともと水中に含まれる無機成分にたいして発達したものであった。重金属性ミアズムが遺伝性ミアズムに発展していく
うえでの重要な役割をはたしているのは、それらの汚染物質が環境中に検出される頻度の増加である。』

石油化学製品や放射線、重金属によるさまざまな環境汚染はますます深刻になりつつある。現代医学も環境中の有害物質が健康に
もたらす危害についての警告はそれなりにおこなっているが、すでに多くの疾患が発症していることには気づいていないようだ。
たとえば、低レベルの放射線の長時間暴露と白血病の発症との関係は知られている。しかし、医療従事者が放射線性ミアズムに
かんして言及することはまずないだろう。すでにみてきたとおり、それらの物質にはホメオパシー的な量で、つまりきわめて
微量存在しているだけで人体の微細エネルギー的障害をひきおこす力がある。
そうしたミアズムの存在は、放射線や重金属、石油化学物質には安全基準などまずありえないということを示している。】
 リチャード・ガーバー著 上野圭一・監訳 真鍋太史郎・訳「バイブレーショナル・メディスン」日本教文社より引用


>低レベルの放射線の長時間暴露と白血病の発症との関係は知られている
>ホメオパシー的な量で、つまりきわめて微量存在しているだけで人体の微細エネルギー的障害をひきおこす力がある
>安全基準などまずありえないということを示している

さて、この本の帯には「全米ベストセラー」なる文字があります。
つうことは、全米の方々でこの本を熟読した方は、低線量被曝の長時間暴露によって白血病が発症することを既に知っているっつう事。
さらにこういうミアズムなる病因子を視野に入れることができる一般の人、医療家もいるっつう事。
日本はどうでしょうか?はなはだ心もとないですな。こちらで先陣をきりました!

陣さんは311後すぐに、放射性物質と石油化学物質や重金属による複合汚染がもたらす弊害に触れました。さすが!
小吹さんも、放射性物質が重金属と結合するなどにより起こるカクテル効果という被害について触れました。さすが!

ではでは。


  1. 2011/10/13(木) 06:41:54 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん。久しぶりにお姉さまにお会いでき、お声をかけていただきまして、とっても嬉しかったです(*´∇`*)
  1. 2011/10/13(木) 08:14:00 |
  2. URL |
  3. セシリア #-
  4. [ 編集 ]

セシリアさん、よいデモだったようで、こちらの写真からも熱い雰囲気がうかがえます。

10月9日(日) 陸山会事件 不当判決糾弾デモ 東京渋谷 【写真57枚】 日本のデモ
http://demonstrasi.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

姉もセシリアさんと久しぶりに話すことができて喜んでいました。これからもよろしくお願いします。

さて、いよいよヤバイのが放射能関連。

「News: Do you still ignore the fact? | Fukushima Diary」
http://fukushima-diary.com/2011/10/news-do-you-still-ignore-the-fact/

怖すぎ!こういうのチェルノブイリでも出現した!松の葉が2本じゃなくなって、やたら多く生えてきてばらばらに生えるの。
アルビノになってる葉もあるね。色素が被曝して抜けちゃうからね。
松の葉の葉緑素が被曝して色素が抜けて茶色に変色する。松の森全体を見れば、にんじんいろの森=レッド・フォレスト。
巨大化、ランダムになるのとか、何本も出てくる茎とか花ってのも放射能の分裂性エネルギーをよく顕してる。
これが人間になってくると悲惨の極み。もうボチボチ出てるみたいだけど。
ツバメの口の辺りの赤いのもなくなるかもね。チェルノブイリの例にならえば。

で、中日新聞(東京新聞系列)にも載った作家の金原ひとみさんの文。
けっこう話題になってるね。これ珍しくカミさんも読んで、話しが弾んだ。

制御されている私たち 原発推進の内なる空気 金原ひとみ(東京新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/385.html

コメ欄の147に注目した。
ウラン採掘権を持っているのは誰か?そこに切り込んでる。
ちょいとコメ欄がヒートしてて、多すぎて全部読んでないけど。

では、いろいろでした。




  1. 2011/10/14(金) 00:01:33 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん、皆さん、

この、小出さんの知見をお聴き下さい。
この、しょーもない現実を!
20111013 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=40ZC6H1_3fI&feature=player_embedded

後日、書き込みます。
  1. 2011/10/14(金) 17:12:51 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

陣さん

これテイセンリョウ信者の方々がホルミ祭りを始めそうな発言ですね(笑)
まともにラジウム温泉の害について語った学者って、小出さんが初かもしれないね。
おまけに人形峠のウランのゴミをネイティブ・アメリカンの居留区に日本政府主導で捨てたというトンデモナイ事実まで告発してる。
孤高のアンチ・ヌーク・サイエンティストの真骨頂ですな。いつもながら、さりげなく優しく語るとこも、また良しです。
まあ、こんなこと言うと、それみたことかで、ラドン教のみなさんは小出バッシングを始めそうですが。

アッシは自分が納得したいがために、低線量被曝がもたらす害について、徹底的に考えてこちらに書き込んだ。
おかげで、すんげぇ、自分のためになった。ここんとこ新たなステージに到達した感がある。
ホメオパシーから入って、微細エネルギー医学の分野に目が開かれてきた。
ペトカウ効果は、低線量であるほど効果的に細胞膜が破壊されるという発見。
ホメオパシーも10の25乗もの希釈をするから薬の分子はもうない。でも、希釈がすすむほど効果が上がるという理論。
では、ホメオパシーでは一体何が効いているのか?その作用機序はいかなるメカニズムなのか?
実は微細エネルギー体の世界では、むしろ粗大な物質は邪魔になるので、情報だけが伝わるほど効果が上がるという事。
明在系であるDNAをはじめとする目に見える物質的身体構造に働きかけるのではなく、
暗在系である目に見えない電磁気体、微細エネルギー構造に直接働きかける方法がホメオパシーである。
希釈の過程で水に薬の情報がチャージされ記録されて、最後に乳糖の錠剤にコーティングされ薬の情報が転写される。
ロック家の皆さんがホメオパシーの侍医の世話になるわけです。もっとも効果的で害のない方法がホメオパシーであるからして。

鍼灸もしかり。鍼灸治療も対象としている世界は暗在系である微細エネルギーの流れである経絡というシステム。
これが実はホルモンやDNAに先行する身体維持機構。

ここらへんの視点がまったく欠落しているのが現代医学。
というか、明在系しか見てないから、むしろ生理現象の結果だけを追ってるって事。
で、現代医学は、症状をもぐら叩きよろしくぶっ叩くか、熱が出たら単純に下げるという発想しかないアロパシーばかりだし、
細菌やウイルスを殲滅するジェノサイド思想で彩られているわけで、アッシにとって白い巨塔は、何か不思議な世界です。

ちとイキナリ別口の本題に入ってしまいましたが(笑)、低線量になればなるほど微細エネルギー構造を効果的に侵襲する、
という仮説が成り立ちます。実際にリチャード・ガーバー医学博士はすでに記述した↑コメの文章で指摘している通りです。
ミアズムという未病を発症させるには、微量の放射能で十分ということ。むしろ微量ほど危険ということ。

話しもどって(笑)、ラジウム鉱石なんて売ってるけど、案外ただの石っころじゃないかって前から疑ってた。
あと、ラドン温泉も本当はラドンガスなんて出てないんじゃないかって。
だとしたら、ただのプラシーボ効果だけ。これなら以外に効果があるし、それなりに説明つく。
もし本当にラドンガス吸い込んだら、6億個あると言われる大事な大事な「肺胞」の数は減っていく。
ラドンガス吸ったら確実に肺胞が被曝して小さなガス交換の要である「風船」に穴が開く。
そんなことになれば、呼吸器障害、循環器障害がでる。でも、そういう症状が出ないで、むしろ健康になってるのなら、
やっぱりそれはラドンガスを吸ってもいないし、被曝もしてないってことになる。ただの温泉による温熱効果!
ほんまにラジウム温泉ってラドンガスが出てるの?大いに疑わしい。
で、ただの石っころ売るなんてのは詐欺もいいとこで、もしかしてどこぞのカルトが胴元だったりするかもね。
憶測だけだけど。パワー・ストーンなんかのたぐいと似たりよったりって感じに思える。
もっともホンマモンのモナザイト鉱石だのラジウム鉱石だのを売るってのもトンデモナイことになるのは小出教授の指摘通り。
これ今後取り締まり対象になりそうですね。

世田谷の事件もホルミ信者が床下に仕込んだのかね。健康になるため?
炭なんか床下によく入れるけどね。あれはなんかいいらしいじゃん。
まあ、実際にそれとは別に東京にはホット・スポットがあるのは事実だし、
横浜のマンションの屋上からでたストロンチウムだって当たり前じゃんって思うだけだけど。
だってそれだけのものが放出したんだから。で今もって終息なんてほど遠いのがフクイチ・クライシス。

週刊朝日の9月16日、23日号のフクイチ現場特集は読み応えがあった!
また、後日、触れるかも。
今回もテンコ盛りにて、いやはや(笑)
  1. 2011/10/15(土) 01:00:04 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

イイんだ、イイんだ、これで。

「あなた任せ」の習慣から離れるキッカケになれば。

教祖に「目覚め符」買いに行く、パチじゃなくて、
ホントに己で考える契機になれば。

今井一、やるじゃん。
太郎ちゃん、勿論。
千葉麗子も、ヨガの先生で登場した時にゃ、
「こらこら」、と思ったけど、(笑)
イイ事、言うじゃん。(笑)
場数だよ、場数。

責任は、ぜ~んぶ自分に帰する事の練習問題。

光さん、先のコメント、正に、正に!
後に、自分も意見、纏めます。 ご容赦!

あ、太郎ちゃん、吼えちゃった、プロの詐欺師!って。
守らなきゃ。

でも、この詐欺師、ほんとプロじゃないよ。
相手、もっと大きいよ。
気合、入れましょ。

東京、大阪、投票条例の制定を求める署名活動開始の記者会見
http://kokumintohyo.com/?page_id=1854
  1. 2011/10/15(土) 06:12:08 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

脱原発のその先に控えし5000年の支配者に気づくかどうかってことっすかね、陣さん。
もし気づけば地球維新の始まりですな!先の阿修羅のコメに投稿されたオーストラリア在住の同胞はそこに気づいた。
池田整治さんの311後に行われた講演での質疑応答でも、ウラン鉱山の持ち主に触れた。
ただ、それがわかってのちに、どう闘うかってことになるとこれはもう個々人のゲリラ戦になってくるかと思う。
誰かが闘い方を教えてくれるわけでもない。デモだったり、直訴だったり、告訴だったり、啓蒙だったり、それぞれの立場で
動くしかない。それが真の民主主義だと思う。

ということで、忙中閑あり、陣さん、コメぜんぜん急がないでいいっす。アッシはいつもマイペースで怒濤の連投っすから(笑)

太郎さん、いやアッパレですな!広瀬隆さんも褒めてました。
そのかわり、今まで東電のCMや電事連のPRをやった芸能人をメッタ斬りしてました。
かなり痛快でした。

広瀬さんは、おくびにもださないけど、ダークサイドの真ん中を見据えていると思う。
いにしえの時代から権力に反逆した者たちの熱い魂がデータとなり、トランス・パーソナルに転送され
アンテナの感度があがった道友たちに送信されている。
そんな状況でしょうか。
  1. 2011/10/15(土) 13:33:59 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

姉からメールありまして、こちらツィッターで話題だそうです。

あの時、福島のある町で起こっていた、25人の真実 - ウィンザー通信
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/f13884af9cb768d68c404735366479dd?__from=mixi

読んでたら胸騒ぎがしてきた。木村真三さんが計測器見て、厳しい口調で言った数値、たしか毎時200マイクロ?だったかな。
それを越える500マイクロ毎時の現場をこの国は放置していた。
現実にすさまじい汚染が進行していた。その結果はもう植物たちの阿鼻叫喚になって目に見える形となった。
先端が分裂して新たな葉がくっついた葉、1個のはずの花の部分に無数のつぼみがついた薔薇、枝が急に多く分かれたもの、など。
人間の奇形や病気に当てはめれば・・・。
次は人間の番。リアルに凄惨な未来が待ってる。覚悟しなければならない。

ストロンチウムの除去には動物性繊維のキチンキトサンなる物質もいいらしい。
カニやエビの殻をバリバリ食べるのは趣味じゃないけど(笑)
イカには含まれてるそうです。スルメ食べると亜鉛、タウリン、キチンキトサンがいっぺんに摂取できるかもね。
まあ、こんなことをいってられるのは幸せかもしれないが、何か救いがないとやってられないっすから。

では。

  1. 2011/10/15(土) 23:50:57 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ネットゲリラ: シイタケ嫌いなやつは日本人じゃない
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/10/post_179b.html#more

シイタケは抗ガン作用があるし、関節に溜まった古い動物性カルシウムを溶かしてくれるリンが含まれてるからリウマチにも効く。
酸化した血液が頭に回って起きる「キツネ憑き」っていう精神病もシイタケスープをがぶ飲みさせると治る事がある。
抗放射能食材としても欠かせないもの。
なのにこれだもん。参っちまう。
ゲリラさんの記事はほぼ毎日チェックしてる。オモロイからね。
料理好きだから、食材の汚染ネタには敏感だね。
広瀬さんがおっしゃるように、今に食べる物なくなっちゃう。
西でもう1発、核発電所が逝ったら終わり。
  1. 2011/10/16(日) 06:50:35 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

実際ね、子供がちっちゃいとさ、切実な問題なんすよ、食材の調達ってのが。
てやんでぇ、ジジイやババアはもういいんだってぇの!ストロンチウムが入っていようがもうそれなりに生きたんだから。
子供っちのこと少しでも考えろってぇの、バカ官僚ども。文科省も経産省も厚生労働省も政府もみんな汚染状況を逐一把握してた
ってことは確か。↑の25人の真実なるレポート読めば一読瞭然!ひでぇ国だわ。

ってことで、憂さ晴らしに一発、キヨシローは天才だね!
原発音頭 タイマーズ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=K2baSCycSWk&feature=related

本日はTPP断固拒否デモ、お疲れ様でした!
こんなの、地震と津波と放射能でそれどこじゃないんで、当分、TPPの参加うんぬんはお預けです、って逃げちゃえばいい話し。
そういう腹芸もできない政治家ばっかなのかね。いってもせんないが。
TPP騒動を先取りしたようなというか、日米貿易協定とかなんとかが話題になってる時に作られた曲かもだけど、
まるで今にピッタシなのが、こちら。

ザ・タイマーズ - 牛肉・オレンジ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Ci0YIAaMsCI&NR=1

つうことで、ではまた。
  1. 2011/10/16(日) 23:55:33 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

【原子力発電の仕組みについて、耐震強度の問題について、低放射線被曝の危険性について、また外部被曝と内部被曝の問題について、
そもそもすべて一般の人にとってはわかりにくく、難しい話です。それを行政側と電力会社は、安全性だけを強調し、その「根拠」と
なると、いきなり専門用語を並べて煙に巻くようなことをします。
これは福島の事故の後を見ていてもよくわかるはずです。危機的な現状を報告しなくてはならなくなると、これまで一般の人が
聞いたこともないような、「マイクロシーベルト・パー・アワー」だの「ベクレル」だのを持ち出し、解説する「専門家」は
外部被曝も内部被曝もごちゃまぜにして「レントゲン1回と同じですから心配することはありません」などと言い出します。
しかもその発表は、「都合のいいもの」だけが少しずつ開示され、時間の経過とともに「実は・・・」と真実が「後出し」される。
この巧妙さとずるさに騙されてはいけません。】
                      元GE技術者 菊池洋一「原発をつくった私が、原発に反対する理由」角川書店より


「何事もない時の広報は難しい。事故時を広報の好機ととらえ、利用すべきだ」
「事故時はみんなの関心が高まっている。大金を投じてもこのような関心を高めることは不可能だ。事故時は聞いてもらえる、
 見てもらえる、願ってもないチャンスだ」
「事故時の広報は当該事故だけでなく、その周辺に関する情報も流す。この時とばかり、必要性や安全性の情報を流す」
「夏でも冬でも電力消費量のピーク時は(原子力が)話題になる。必要性広報の絶好機である」
「繰り返し繰り返し広報が必要である。新聞記事も読者は三日すれば忘れる。繰り返し書くことによって、刷り込み効果が出る」
「原子力がなければどんなことになるか、例をあげて説明するのがよい」
             『原子力PA(パブリック・アクセプタンス=社会的受容性)方策の考え方』日本原子力文化振興財団


早い話しが、フクイチ爆発以降、ずっとこの路線、つまり国民洗脳マニュアルにのっとって、大手メディアは総動員で国民を
洗脳してきた。繰り返し繰り返し徹底的にフクイチ災害を過小評価するように洗脳してきた。
汚染状況も徹底的に「後出し」にして、わかりにくくしてきた。
何も不思議でなないわね、この洗脳マニュアル通りに忠実に事を運んだってことだから。

だから、自分で本を読んだり、ネットで情報拾った人間と大手メディアが垂れ流す情報だけを信じた者とは、すんげぇ、情報格差が
生じてるってこと。(中日新聞は脱原発で一貫してた。かなりまともだった。)

原発の持つ潜在的危険性と事故後の状況把握に関しては、菊池洋一さんや田中三彦さんなどの元エンジニアで現場を熟知してる人の
意見が最も信頼に足ると思ってる。
被曝のもたらす医学的知見については実際に広島原爆後遺症の患者を診てきた肥田舜太郎先生や、
チェルノブイリの子供たちの疎開保養に尽力してきた「かけはし」の野呂美加さんなどの言うことを信じる。
その他はあんまり信用しない。ド素人が何言っても所詮はド素人。現場を、人肌を知ってる者だけが本当のことを言ってると思う。
だから秋月辰一郎先生の言うことが311後に注目され今もって注目されるのは当然。
真摯な医師も少なからず声を上げてる。児玉先生しかり。
広瀬隆さんは別格。危険性を訴える熱い魂が半端じゃない。
広河さんも、もちろん尊敬してる。挙げる人数が多くなるからこのへんで(笑)

今後も洗脳マニュアルの第2弾、第3弾で徹底的にやられまくる危険性があるかもね。
どっちにしろ、数年後には結果が出る。おぞましい結果がね。そうなればもう推進もヘチマもなくなる。
それすら情報統制して隠蔽しようとするだろうけど、海外のニュースになって結局知れ渡るでしょう。
原発推進ジジイっちも今のうちだけだぜ。覚悟しといたほうがいいっすよ、元東大総長の有馬のお爺ちゃんとか。
311後にシャアシャアと原発はまだ必要だ、って新聞で吠えてたからね、オレ覚えてるからさ。
三日経っても忘れないっすよ(笑)

つうことで長い長い闘いが始まってるんだけどね。しかも一触即発の断崖絶壁に立たされてるんだけどね。
ノンキなもんだね、ってオレもさ(笑)

では。

  1. 2011/10/17(月) 22:30:16 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/642-cb875909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。