小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

07/29のツイートまとめ

kobukishinichi

おっしゃー。http://t.co/bMERHaM  RT@3wons_lovelove ぼき。RT 菅政権が倒れ、たがいに一市民となったいつの日か、どこかでばったり出くわした暁に、あの団子っ鼻に一発喰らわせてやることがささやかな夢だったりする。      ばき。
07-29 00:25

江川さん、妙に菅をかばいますね。菅より猫のほうが、うそをつかないだけましだと思うけどね。RT@nasukoB @ozyszm @amneris84
07-29 00:37

「にゃ」っていう文末がけたくそ悪いのでフォロー解除した。 媚びは大嫌いだ。
07-29 00:42

 http://t.co/nctwayJ http://t.co/IsmfaJw http://t.co/WqizqdZ http://t.co/aXmxnbO  http://t.co/LVVlWVm@nasukoB @ozyszm @satoshithem @ken500d
07-29 01:26

これら(http://t.co/U0lkCA0)と逆の、つまり菅直人を真っ向批判した意見論述が、近来ありますか。一度のことで、私は批判はしない。RT @nasukoB @ozyszm @satoshithem @ken500d @amneris84
07-29 01:33

@ozyszm かの方のタイムラインをじっと見てごらんなさい。そこから何を感じるか。私は、読み続けることがもうできません。
07-29 03:31

ツイートって何だろう? 情報? 意見? おしゃべり? 思わず漏れる本音? 書き言葉にはその人間が、そのままにあらわれる。自分自身でしかありえない。さもなくば、「偽る者」になる。
07-29 04:13

7・31(日)「小沢一郎氏の名誉回復と復権を求める街頭行動http://t.co/RmL7Qks」の日に、できましたらどなたか、ウェブ中継お願いいたしたく。  ozawa_risen@excite.co.jp 小吹伸一 ℡ : 070-5552-8284 
07-29 12:32

7・31(日)「小沢一郎氏の名誉回復と復権を求める街頭行動http://t.co/RmL7Qks」、できましたらどなたか、ウェブ中継お願いいたしたく。 
07-29 12:36

同意RT。小沢氏は、できないことは言わないし、言ったら実行。@torch2012 小沢さんが脱原発を明言しないと不満の方へ。今すぐ全て停止せよ、とは責任ある政治家には言えません。核廃棄物の処理が困難と気付いた瞬間、原発は推進すべきでないと態度を変えていた小沢さんは正しいのでは。
07-29 13:27


児玉龍彦先生の超正論で、ちょっと東大を見直したのココロ。
07-29 14:00

スポンサーサイト
  1. 2011/07/30(土) 04:15:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:51
<<07/30のツイートまとめ | ホーム | 07/28のツイートまとめ>>

コメント

ちょっと、見つけモノがあったんで掲載しておきます。

【原子力災害対策本部関係者が内幕をこう明かす。
「放射線被曝の問題は、枝野幸男、福山哲郎両氏が担当していたが、2人とも途中から疲労が蓄積し、思考停止状態に陥り、
 官僚の言いなりになってました。年間20ミリシーベルトは文科省の審議官2人がはじき出した数字です。
 4月14日に文科省が調査したところ、毎時3.8マイクロシーベルト以上の高い数値が検出された学校が13校もあった。
 年間被爆量を20ミリシーベルト以下にすると該当する学校がさらに増えるので対応が難しくなると予測し、
 高い数値をあえて選択したのです。『空き缶』状態の管首相は意味をあまり理解せず、言われるがまま、決めたのです」】
                                       週刊朝日 5月27日号より

目を白っ黒するだけの若ぇぼっちゃん官僚や、ぶーたれた中年官僚の後ろに隠れてるのが、この文科省審議官2名ってこと。
枝野、福山、管、の3名を足して、この5名は、どうあっても許されない犯罪者。

諸データや識者の見解を考慮すると、避難を検討する数値は、毎時0.60マイクロシーベルト超え、らしい。
毎時3.8マイクロシーベルトがどんだけ異常に危険な数値かわかろうってもんだ。
ちなみに安全と言える数値は毎時0.19マイクロシーベルト未満との事。
といっても、安全な数値など無い、ってのが真っ当な学者たちの見解だけどね。

0.6超えのホット・スポット、0.8超えのスーパー・ホットスポットって、かなり広範囲に存在するんだよね。
児玉教授の言に従うならば、どんだけの除染費用がかかるのか?
気が遠くなる。

以上、取り急ぎの報告でした。
  1. 2011/07/30(土) 06:50:41 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

アメリカ女性兵【放射能=ガンだけじゃない】10年後の日本?ぶらぶら病‬‏
http://www.youtube.com/watch?v=oX9oPFsNybE&feature=related

【意見映像】福島の小学生が急性放射線障害で死亡した?‬‏
http://www.youtube.com/watch?v=XWc_cT2kVvQ&feature=related

現状を正確に認識し、近未来を予測することは、対策を立てる上で重要。
あくまで、ここから何ができるかしか興味がない。何かできる事はあるはず。
たとえ、被爆していても未病で封じ込めて平気の平左で健康に長生きする方法、を編み出したい!
そのためには、どんな症状を発症するのか、まず知ることから始まる。
症状がわかれば、何が身体の中で起こっているのか推測することができ、対処法が思い浮かぶ。

この元女性兵士の身体に起こっている異変。初期の風邪症状に酷似している。
特に下痢を起こす、ところに注目すると、完全に葛根湯の適応症。
葛根湯の代用には、葛湯なども有効。葛の根のチカラを利用して人体の根に相当する腸管内部環境を治療する。
別に下痢を起こしてないけど下痢を予防するという目的で日常的に利用できるのは、根っこの野菜。

西洋医療で対処できないのなら、東洋医療がある!
他の代替医療も含めれば、膨大な治療法があります。それを今後活用していけば、必ず解決法が見つかるはずです。

朝起きて出来ているアザ・皮下出血は、寝ている間に皮膚表面の毛細血管が拡がり、それに対処できない部分が切れて
出血してしまうんでしょう。原因はミネラル、特にカルシウムの不足、アンバランスなどが考えられる。
これには、単純にカルシウムを補うために「ごま塩」の摂取。
カルシウム摂取には、青い葉っぱ、高野豆腐、こんにゃく、切り干し大根、大豆製品、ゴマ豆腐なども。

関節や筋肉の痛み、倦怠感。
このへんは、ちっと想像力を要する。
関節痛や筋肉痛には、クエン酸系の食品を摂取して、その部位の細胞内のミトコンドリアを活性化して、痛み物質を中和する
ホルモンや物質を分泌させる。

倦怠感、疲労感には、総合的に対処。
スタミナミネラルの筆頭は亜鉛。亜鉛含有率トップの高野豆腐の摂取。
良質なミネラル摂取のためには自然塩を。
その他では、葉緑素を含む野菜を摂取して貧血対策。
山芋、里芋、納豆、オクラなどのネバネバ系は腸内の活性化と酵素の補給。
酵素の補給なら、新鮮な野菜や果物。柑橘系や酸っぱい果物にはクエン酸が豊富。
野菜の中でも根っこの野菜はすべて腸の薬になる。盲腸炎の時にごぼうの生のおろし汁を飲ますなんて方法もあるのを見ても
わかるけど、大根、人参、ゴボウ、レンコンなど、どれも薬効がある。
免疫力の強化、有害な菌を殺菌するのなら、ネギ、生姜、しそ、わさび、などの薬味類。
特にネギは風邪予防に有効。
あとは、クルミやナッツなどの堅果類は、有用な植物性油脂が豊富であるので少量摂るといい。
太陽のエネルギーを吸収した命をはぐくむ食品が、天日干し食材。
梅干し、干しブドウ、干しアンズ、干しイモ、干しシイタケ、切り干し大根、あたりめ(笑)など。

さて、体調をととのえる方法には、皮膚からの東洋医学的アプローチや温泉など、様々考えられるけど、
長くなると何なんで、今日は食に関してのみ今までの書き込みに補足ということで。

では。

  1. 2011/08/01(月) 01:29:21 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

プルト大橋ちゃん、再降臨!
雲隠れした「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋弘忠〝たっぷりとプルトニウムを飲ませたい男〟
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/173.html

多分、プルト飲んだら猛烈な下痢になるんじゃないの?っていうか胃の中で4時間チャプチャプ揺られている間に
胃の粘膜に穴が開いたりするかもね。飲み物として飲んだら、すぐに小腸に到達するかもだけど、
腸扁桃のパイエル板のM細胞が破壊されて、免疫機能が消失して大腸菌が腸から血行性に人体内に侵入してきて
その結果、常在菌の不顕性感染による著しい免疫力低下状態を起こすでしょう。
プルトニウムは鉄と勘違いして取りこまれるらしいんで、鉄分の補給が重要ですね。
これは、青い葉っぱ類が一番いいです。葉緑素の構造の真ん中にあるマグネシウムが、おそらく腸内で原子転換して
鉄に変わり、ヘモグロビンの材料として使われるという説があって、一般的な貧血対策でも識者の見解では
葉緑素を多く含む野菜を摂るように、とアドバイスがあります。故・二木謙三博士とかね。
ポパイって缶詰からブチュッって飛び出したホウレンソウを食べると、パワーアップしたけど、なかなかイイ線いってるね。
余談でした。


山下俊一ダイセンセイ再降臨!
大先生をピックアップした記事が中日新聞8月2日朝刊に出てて、ケロッとした顔で以下のごとく
御高説をのたまわって下さってます。
「セシウムは筋肉にたまる。だが、危険という証拠はない。チェルノブイリ事故後も筋肉のがんは確認されていない」
「これから二百万人の県民の被爆線量調査をし、検診や診断、治療の拠点をつくる必要がある。
『福島に住めば、安全で長生きできる』をキャッチフレーズに、がん検診をきちんと受診させたり、塩分摂取を控える、
禁煙するといった通常の健康管理を徹底する」

膀胱って筋肉組織でしょ。児玉教授も言ってたじゃん。膀胱や尿管上皮にセシウムが蓄積するって。
結果として膀胱がんを発症するでしょ。筋肉組織にも癌はできるじゃん。子宮だって筋肉でしょ。
腎臓だって筋肉でしょ。常にお勉強を怠ってはイケマセンぜ。
あと、すぐに癌に話題を持ってくの、もう止めれ。
癌なんかより「ぶらぶら病」のたぐいが、いっそう深刻なんだって。
>二百万人の県民の被爆線量調査
これをやるために起用された人物でしょうね。その見返りが福島県立医科大学の副学長というポスト。


牛肉だけじゃない 「いま福島県で起きていること」 新聞・テレビがパニックを恐れて 報道を自粛する
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/13863
【「毎朝搾りたての牛乳を一煮立ちさせて飲むのが日課でしたが、事故のあとは止めています。
今回のセシウム騒動は人ごとではない。うちではオーストラリア産のわらを使っていますが、わらを置いている倉庫は
開放式で、戸外から空気が入ってくる。放射能を完全に防ぐのは無理です。
もし、原乳からセシウムが(基準値を超えて)出たらどうしようかと不安です」】

>わらを置いている倉庫は開放式で、戸外から空気が入ってくる
やはり空気感染というか空気に含まれる放射性核種が藁に付着した可能性があるんですね。
まあ、当然っていえば当然だろうけど。ってことは、呼吸する生き物はみんな吸ってしまう危険性があるってこと。

セシウムばっかり強調するけど、本当に怖いのはプルトニウムやストロンチウムやウラン。
このへんは、あんまり話題にならない。セシウムをスケープゴートにして目くらましをしてるようにも受けとれる。


肥田舜太郎先生も仰ってます。高ミネラル食でいきましょう!
Togetter - 「子供を放射能から守る食事の工夫~肥田舜太郎氏講演会で配られた書類~」
http://togetter.com/li/167504



  1. 2011/08/03(水) 02:03:40 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

「滅亡のきわきわ」って感じかね。

たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章‬‏
http://www.youtube.com/watch?v=f1U4ApE7spU&feature=player_embedded

近づけないような所をどうやってこの先、片付けるのかいな。
っていうか、311直後から、こんな高い線量が出るとこが存在するのはわかってたんだろうね。
隠してきただけ。ちょろちょろちょろちょろ後から情報を出す。
危機感が無くなって麻痺してきてる国民にとっては、もう反応できない。
反応したところで、どうにもできないんだが(笑)

コバルト60の検出の意味
http://ameblo.jp/kenken4433/entry-10962617563.html

ウランちゃんが飛んできてた?!
そら、下痢にもなるって。ぶらぶら病の予防策を真剣に考えないと。
肥田先生によれば秋口から倦怠感などの「ぶらぶら病」の徴候が出始めるとのこと。
夏バテと区別がつかないから、医者に行っても相手にされないだろうね。
今からしっかり、抗放射能食を頂いて、症状が出てしまったら葛湯などを飲む。
腸管内壁を温める、ってのは生命力を維持する上で極めて重要なこと。
アッシはセシウム騒動で叩かれた緑茶を毎日、大量に飲んでます。
なぜか?美味しいから。おまけに抗酸化作用があるし、葉緑素だし、カテキンだし。
秋月辰一郎先生も、最初はカボチャ入りの味噌汁を推奨して、近親者に飲ませたんだけど、
あとになって、カボチャについた核種と味噌の抗放射能性でプラマイゼロだったかな、なんて反省してた。
だから、少量のセシウムをチャラにできるものを一緒に摂取すれば問題ない?という淡い期待もある。
っていうか、お茶飲まないとつまんない人生になる(笑)
食後の緑茶とお茶受けのお菓子で、どれだけ幸せな気分になるか。
余談でした。




  1. 2011/08/04(木) 06:41:13 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

週刊朝日7月22、29日号の「福島第一原発の最高幹部が語ったフクシマの真実」なる記事は結構参考になった。
福一の現場の状況は楽観視できないが絶望視することもない。現場は被害を最小限に抑えようと常に手探りで必死に
ここまで作業を進めてきたのは確かなようです。作業に従事した、している人達には感謝しかない。
どうも諸悪の根元は東電上層部、経産省、政府のようでもある。あっ、文科省もか。

肥田舜太郎先生の食のアドバイスにも載っていた事ですけど、味噌の抗放射能力について
【放射線障害を起こすと小腸の内側の粘膜が損傷し、下痢や栄養障害を起こす。重症の場合は、短期間で死に至ることもある。
広島大の渡辺敦光名誉教授によると、マウスの全身に放射線を浴びせる実験で、みそを食べさせたマウスは、ほかのエサを
与えたマウスよりも小腸の細胞の再生が活発になり、高い生存率を示したという。熟成度の高いみそほど、効果が高いことも
わかった。同様の効果は、キノコの一種で健康食品として人気の「霊芝」や、ヨーグルトでも確認された。
ヨーグルトの中でも、長寿地帯として知られるコーカサス地方で作られ、日本でも一時ブームとなった「ケフィアヨーグルト」
に顕著な効果があったという。渡辺名誉教授は、「何の成分が有効だったかははっきりしていないが、みそなどは体にいいもの
なので、食事で取ることをお勧めします」と話している。】

さらに緑茶などについて。
【放射線に詳しいルイ・パストゥール医学研究センター(京都市)の長谷川武夫ハイパーサーミア医科学研究室長によると、
人間は放射線障害を起こすと、体内に「活性酸素」や「ラジカル」と呼ばれる悪い物質が生まれる。これらがDNAを傷つけ、
病気の原因を作る。だが、緑茶に含まれるカテキン、キノコ類や「黒酵母」という酵母に含まれるβグルカン、ビタミンC、E
といった抗酸化作用の高い栄養素を日常的に摂取していると、免疫機能が高まり、活性酸素を除去したり、損傷した細胞の
修復を助けたりするという。】 
                    上記「味噌について」も同じく、週刊朝日7月22日号より引用

霊芝というキノコはオーストリアのチロル地方で発見された5300年前の40半ばの男性ミイラのアイスマンが携行していた
食材でもあります。キノコ類と人類の関わりの歴史は相当古い。原始人の感性は体にいいものしか選択しないはず。
そういう意味でも霊芝の抗放射能性の実証は興味深い。とはいえ、キノコってのは、人工放射性核種を取りこむ力も強いので
少々やっかいですな。緑茶に関してはあくまで個人レベルで飲んでますって事なんで、飲む飲まないは自己責任で
よろしくお願いします。

なかなか考えさせられる動画
放射能汚染の食品を平気で食べる人たち1/2‬‏
http://www.youtube.com/watch?v=yEHpY8Wbv6U&feature=related
放射能汚染の食品を平気で食べる人たち2/2‬‏
http://www.youtube.com/watch?v=Cs71u6Vj9wQ&feature=related

この動画には、子供はさすがに登場してないね。
お婆ちゃんの声デカイね。まあ、元気って言えば元気だし陽気だね。
感受性は大人になるほど低下するって事を考慮すれば放射能の影響下でも結構、爺さん婆さんはイケルんだろうね。
しかし、いまだに電力会社に依存して生きる人々がいるって現実はなんとも考えさせられる。
もののけ姫、の問題提起と通底します。

近代文明ってのは野蛮文明じゃないかと最近思う。
ガチャガチャ物は増えたけど、ことごとく自然を破壊した。
もっと洗練された科学、自然と共生できる科学や技術があるはずなんだけどね。
では。


  1. 2011/08/05(金) 00:48:46 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

放射能汚染された土壌改良に微生物の活用を
―微生物的環境技術研究所、平井孝志さんに聞く―
http://ikeda102.blog40.fc2.com/blog-entry-77.html
  1. 2011/08/05(金) 01:51:01 |
  2. URL |
  3. 小吹 伸一 #-
  4. [ 編集 ]

小吹さん、平井孝志さんの提言、たいへん感銘しました。ありがとうございます。

> ただし大切なことは発酵食品(味噌汁、海藻入りの具たくさんの汁)をよく噛んでたべること、
白砂糖のように徹底して加工を施した食品を避け、ミネラルの豊富な胡麻を天然塩でまぶしたご飯をよく噛んで食べることで
長崎で被爆した患者さんたちが寿命をまっとうしたといわれています(秋月辰一郎「死の同心円―長崎被爆医師の記録」)。
大豆は排毒力に優れていますし、藻類・昆布は腸内微生物を活性化させ、排便力を強くするので、体内に放射性物質を長く
とどめないようにします。抗酸化力も強く、細胞の修復力を高め、抗病性が高いのもうなずけます。

「ミネラルの豊富な胡麻を天然塩でまぶしたご飯をよく噛んで食べること」
実は、ゴマを大プッシュするコメを展開する予定でしたので、急ぎまずこんなとこから。

【近年、ゴマに制ガン作用のあることが長嶋恒博士の実験によって確かめられました。純正のゴマ油をガン患者の腹腔中に注射
することによって、ガンがあとかたもなくなったという臨床例が4例あることを先年わが国で開かれた国際ガン学会で報告され
ています。ガンになると体内にあるマグネシウムが異常に増えて、カルシウムが減少しますが、ゴマ油をとると、体内の
カルシウムイオンがひじょうに増えるので、ゴマに制ガン作用があるだろうということがわかっていましたが、これが実験的に
確かめられたわけです。カルシウムイオンが増加するということは、血液がアルカリ性になることで、この血液の浄化によって、
ガンばかりでなく、あらゆる病気によく効くことがわかるんです。

純正なゴマ油は、耳だれ(中耳炎)や眼病(結膜炎)にさしてよく効き、蜆、アサリ、いか、たこなどの中毒に、杯一パイぐらい
のむとよく効きます。ゴマ油が肺結核の特効薬であることは、古来から伝承されています。それは今までゴマ油には補精、強壮の
作用があるからだと考えられていましたが、これも最近になって、その中に含まれているカプリン酸の作用であることがわかって
きました。カプリン酸は、4千倍ぐらいに薄めたものでも、結核菌の発育を完全に阻止するということです。】
                      荒木正胤「漢方問答 東洋医学の世界」柏樹社(絶版)より

ゴマ豆腐なる精進料理の一品がありますが、これは、葛とゴマをすったものを練って作られた名品です。
アッシが今着目している「ぶらぶら病」の特効薬です。ここだけの話しですが。
「クルミ味噌だれ」をかけて食す、なんていうミラクルな食べ方もあります。

大地と腸内環境はフラクタル構造を成しているって事ですね。
おおいに啓示を受けました。

  1. 2011/08/05(金) 06:28:28 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

小吹さん、光さん、
ご無沙汰してます。

嬉しいですね、この御方の登場ですね。
ドクターアース。
映像は20年前のものですが。
ご子息の英明氏は現在、宇都宮大農学部の教授されてますね。
ではまた、ゆっくりと(笑)

ドクターアース微生物は地球を救う【海外支援編】 1-5
http://www.youtube.com/watch?v=N0qdM8qVHiE&feature=related
ドクターアース微生物は地球を救う 【農業編】2-5
http://www.youtube.com/watch?v=pqhNlseNzYk&feature=related
ドクターアース微生物は地球を救う【畜産編】 3-5
http://www.youtube.com/watch?v=zOAKHe0vHb4&feature=mfu_in_order&list=UL
  1. 2011/08/05(金) 09:24:58 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

追伸

ドクターアース微生物は地球を救う【河川浄化編】 4-5
http://www.youtube.com/watch?v=bfQIsPRT7Pg&feature=related
ドクターアース微生物は地球を救う【循環風呂編】 5-5
http://www.youtube.com/watch?v=m4Ee2za18z0&feature=mfu_in_order&list=UL

微生物とミネラルの話
http://www.youtube.com/watch?v=3s-1Iqs-1mY&feature=related
  1. 2011/08/05(金) 09:26:44 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

500ベクレル以上は出荷停止

200ベクレル(いずれも1キロあたり)以上は警戒、500ベクレル以上は出荷停止。

誰がコメだけ食ってるっつうの。肉・魚・野菜、あとコメを炊くためには水が要る。セシウムは各食材に微量に入るもののセシウムがゼロなのがむしろラッキー

食材すべて合算すれば相当量のセシウムになるのだが政府は知らんふり。
・コメの賠償をしたくない。
・原発推進したい
政府の国民へのまやかしですね。
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/258.html
  1. 2011/08/05(金) 20:52:38 |
  2. URL |
  3. 元党員 #-
  4. [ 編集 ]

陣さん

もしかして、この悲惨極まる原発人災は、真の人類の夜明け、をもたらすのかもしれないですね。
平井孝志さん、御子息の取り組みを拝見して、そんな淡い希望を持ちました。
希望を語れるのは、どれほど、ありがたいことか。

「腸温個体核融合」「錬菌術」を、毎日、アッシの身体は文句もいわずにやってくれてるんですね。
神はわが身体に宿る、んでしょうね。合掌。

「人類の夜明け」を祈念して
2001 A Space Odyssey Opening
http://www.youtube.com/watch?v=cWnmCu3U09w&feature=related
  1. 2011/08/06(土) 00:15:34 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん

おおー、2001 A Space Odyssey Opening!

私も「人類の夜明け」予感してます。

「舐めたら、アカンゼよ」
「唾棄すべきもの」
「味噌糞」
「糞のぶつけ合い」

なんて様々なフレーズありますが、
ひっくるめて、唾や糞が汚物であるロジックで成り立つ文言です。
どこのどいつが、何年かけて作ったんでしょうね。

そんな「お宝」にありがとう、ってくらいの大転換。
正常化。
一縷の希望、私も抱いてます。
  1. 2011/08/06(土) 06:01:09 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

「開け~ゴマ」

【ゴマの特長は、なんといっても質のよい植物性の油脂を多量に含んでいることでしょう。植物油のすぐれている点は、その質が
不飽和脂肪酸からできていることで、動物性脂肪の飽和脂肪酸とちがっている点です。植物油は体内に入ってよく消化吸収されて
体力を増進するエネルギー源になりますが、動物性脂肪は案外に不消化で、たくさんとると、そのまま体に定着するのみならず、
その構成の成分であるコレステロールが血液に含まれて血管壁に沈着し、カユ状になって動脈硬化をひきおこし、高血圧になり、
脳出血をおこす原因になります。ところがゴマ油のような植物油をとると血液が浄化され、血管に沈着したコレステロールを
溶解して、血管を若返らせるようになります。そこで高齢者は肉類や卵のようなコレステロールを多量に含む食べものを避けて、
植物油を多く含む玄米やゴマのような食べものをとるようにしなければなりません。ゴマ油をうまく利用すれば、自然に健康に
なり、長生きができるということになります。
ゴマには50~55%の脂肪を含んでいますが、この脂肪の中にはコレステロールが血管に沈着するのを防ぐ作用のある
リノール酸が約40%も含まれています。このリノール酸は菜種油、綿実油、紅花油、大豆油、椿油などの植物油にも含まれて
いますが、ゴマ油が最も良質ですぐれています。高血圧者はもちろんのこと、血圧の正常な者も、ゴマをとることが必要という
わけです。】  
        荒木正胤「漢方問答 東洋医学の世界」柏樹社(絶版)より

さてと、「ごま塩」を作りますか。
黒ゴマ9対岩塩1の割合。子供には、あんまりショッパクないほうがいい。一般的にはゴマ8対塩2の比率だけど。
絶対に焦がさないように弱火で、塩を炒って、ゴマを炒って、すり鉢に入れて、すりこぎで、優しくゴマの皮が割れるように
混ぜて、塩と完全に融合させて、サラッと仕上がるといいのだ~(バカボン風に 笑)
ウチの上の娘が、鼻血体質(笑)でよく「あっ、出た」って感じだったんですが、最近、だいぶ出なくなってきた。
これは被爆症状じゃあなくて、311前からあった症状。でも、鼻血騒動で、ああそう言えばごま塩があるじゃん、ってピンと
きて娘にも食べさせて実験してた。出てもすぐになめさすと、結構早く止まる。量はちょっとずつ与える。
緊急措置で使うんじゃなくて、常にちょっとづつ、ご飯にかけたりして食べさせれば、血管壁の強化、カルシウムイオンの補給に
なる。カルシウムイオンってのは実は超重要な物質。精子と卵子がドッキングした瞬間に卵子表面にはカルシウムイオンのさざ波が
怒濤の如く振動していく。これは映像見るともう感動モノ。細胞同士の接続にもカルシウムが関与してる。
カドヘリンというカルシウム接着剤が細胞をつないでいる。これが活性を失うと、どうもガン化するらしい。
そういう意味でも植物性カルシウムの補給は重要。「きな粉」も良質なカルシウム源。ちょい余談でした。では。
  1. 2011/08/06(土) 06:30:26 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

おっと、陣さん、おはようございます(笑)

漢方では、ヨダレもウンコも薬物として使われていますね。

牛のヨダレなんて、胃ガンの特効薬に加工されてます。

おっと、すがすがしい朝にふさわしい話題ですな。

今日も暑くなりそうです。お身体ご自愛下さいませ。
  1. 2011/08/06(土) 06:35:32 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

「蜘蛛の糸」に、みんなでつかまって、みんなで助かりましょう!

【私の住んでいる町に、長寿の里としてテレビや新聞等で大きく取り上げられた棡原地区があります。しかし、近年、若い世代の
方々が多くなり、道路も完備されてきますと、都市の方々と何ら変わりない生活になり、食生活もすっかり変わってしまいました。
ところが若い方々が現代病と申しましょうか、成人病といわれる病で亡くなる方が多くなり、こんにちでは「長寿の里」という
言葉がぴったりとこない感があります。

しかし、70歳以上の長寿の方は多く、非常に健康を保たれており、また夫婦そろってというのが素晴らしいことです。
それに腰の曲がった方がほとんどおられないのにはおどろかされます。私は何がこの地区の方々の長寿をもたらしているのか
非常に興味を覚え、長寿会の会長をしておられる長田さんのお宅を訪ねて、いろいろお話をお伺いしました。その中に
さといもの味噌煮があり、ぜひ多くの方々にこの素朴で、おいしい味を知っていただきたいと感じたものです。
長田さんのお話ですと、つい近年まで、この地区は道路がせまく、車のない生活だったそうです。ほとんどが山あいで、
作物といえば、麦、里芋、大豆等の豆類、野菜ものだけで、お米はほとんど作れなかったそうです。ですから食生活も土地で
採れたものが主で、動物性たんぱくといえば、イリコくらいで、年に数回、にわとりなどが食卓に並べば良い方だったと
おっしゃいます。

毎日の献立はどの家庭もほとんど変わりなく、朝食は一年の内半分は里芋の味噌煮ですまし、昼食は麦飯か酒まんじゅう、
夕食はほとんど煮込みうどんという食生活だったそうです。しかし味噌だけは毎食形を変えて摂られていたようです。
たとえば朝は味噌うどんや里芋の味噌煮、昼は麦飯のおかずがネギ味噌、酒まんじゅうのあんが味噌あん、
夕食が煮込み味噌うどんと、すべて調味料は味噌といったところです。砂糖などはほとんど加える事なく、
こんにゃくの酢味噌もお味噌に酢を加えるだけの調味。動物性たんぱくは不足していたかもしれませんが、理想的な食生活です。

どの食事も繊維質が多く、里芋やこんにゃくのようにペクチンやムチンの含まれた食品が多いですから、体外への排泄がよく、
老廃物が身体に残らなくなります。ここ棡原の長寿の原因は、こうした食生活が一因だと存じます。

この地区の味噌煮は、里芋は皮ごと洗い、天日に干して、煮干し(イリコ)とともに鍋に入れ、長時間コトコトと味噌を入れて
調味し煮こみます。そのまま夜はいろりの自在鉤に吊して翌朝までおきますと里芋は冷え、ペクチンの作用でいっそう硬く
しまります。里芋の粘液性は、ペクチンが含まれており、このペクチンはコレステロールを下げる作用があり、
また粘性物質にはムチンが含まれており、このムチンが消化器に保護的に働き、その機能に好影響を与えるといわれます。
里芋やじゃがいもを皮ごと煮るこの地区の味噌煮の素朴な味とうまさをおためし下さい。】
            金丸宗哲「和尚の健康精進料理」平河出版社より

ペクチン=セシウム排泄能を有す
ムチン=腸内乳酸菌群の栄養源
味噌=抗放射能性を有す

よって「里芋の味噌煮」は無敵の抗放射能レシピなり。
「里芋とこんにゃくの煮物」「里芋の味噌汁」もまた最強レシピなり。
ただ、小さいお子さんは、里芋の好き嫌いがあるかも。
できうれば、お子さんにこそ、食べてもらいたい食材です。

種芋に子芋が増えていくその性状から連想されるのは、細胞分裂のさかんな子供が大きくなる姿。
漢方の象形薬理の考え方から敷衍して、円滑な細胞増殖を可能たらしめる食材かと、個人的に思っています。

身近な食材でたやすく安価に事を成す、のが狙い。
あとは実践あるのみ。
  1. 2011/08/06(土) 23:14:36 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

4度目の投稿ですが、こちらもご参照のうえ、随時の対処を

【「日本人の健康長寿のための食生活」

1. 主食はまず「米・麦半々」か「麦・胚芽米半々」とする。また玄米または玄米粥を食べる。
   パンは全粒黒パンを理想とする。朝食には大量の野菜を入れた味噌汁をまず一杯。

2. 副食はなるべく豆腐、油揚、おから、味噌、がんもどきなど大豆製品、ニボシ、メザシ、イワシなど小魚を骨ごとたべ、
   肉、ハム、ソーセージ、チーズ、バター、マヨネーズなどを少なくすること。青少年は動物性蛋白と植物性蛋白の比率を
   半々とする。動物性脂肪は避け植物性油を毎日少量とする。

3. 野菜は種類を多く。ニンジン、南瓜、トマト、小松菜、春菊など黄緑野菜を多くとる。果物は野菜の代用とはならない。
   コンニャクはカルシウムが多くカロリーゼロのため青少年と老人、肥満者には特に良い。大人も子供もカルシウム不足を
   補うため卵の殻の粉末を毎日小さじ一杯飲むこと。大根葉、ホーレン草、白菜、冬菜、ゴボウなど葉緑素と繊維分の多い
   物を、また里芋、山芋、ナメコ、オクラなどのネバネバの多い物を食べること。インゲン豆は血糖を下げるので糖尿病に  
   よい。

4. 生味噌、納豆、甘酒、酒粕、ヨーグルト、酒饅頭など食用微生物食品を多くとる。これらと食物繊維とにより腸内細菌の
   善玉ビフィズス菌の繁殖を助け、悪玉のウェルシュ菌を抑えてガンや成人病、便秘の予防と健康保持の一石二鳥となる。

5. 海藻のコンブ、ワカメ、ノリ、ヒジキなど毎日少しずつ。雑穀、芋類、豆類をも食べるよう心掛ける。
   ほうとう、干葉汁など郷土食をもっと食べる。コーヒー、ケーキ、ジュース、コーラ、ガム、チョコレートなど糖分は
   いけない。白砂糖はやめ赤・黒砂糖とする。インスタント食品をやめ手造り料理を。赤ちゃんにはまず母乳を。

6. 最近、日本型食生活がアメリカでも日本でも注目されていますが、これは30年来アメリカで台頭してきた人体の
   必須微量金属栄養学の物差しを当てると穀菜食はその宝庫であることが判明したからです。逆に加工食品は工場での
   製造過程において大切なビタミン・ミネラルがこわされてしまいます。この際、再度日本型食生活を見直しましょう。

                                   長寿村棡原の教訓より   古守豊甫 】

ラバウルに従軍した軍医であった古守先生。帰国後は内科医として、棡原村から健康への指針を発した。
今、あんまり、こういう声を聴く機会はない。上記の資料は結構、貴重だと思う。
古守先生って、もしかして、水木しげる翁とも接点があったろうか。
水木先生も、長命を維持してますね。好きなモノを食べて、好きなように生きてるようですが。
アナーキーな作品、大好きです。「畏悦録」角川ホラー文庫に収められている作品中の
近代文明を批判した「天国」「コケカキイキイ」、近代医学を批判した「ヘンラヘラヘラ」。
ファンの方にはご一読をお勧めします。余談でした。
  1. 2011/08/07(日) 05:56:39 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

放射能禍にあえぐ日本を救うのは、「土壌微生物」と「腸内細菌」

「核分裂による死のエネルギー」に拮抗できるのは「核融合による生のエネルギー」

希望の光が灯りだした!
  1. 2011/08/08(月) 09:51:25 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

さすが飯山一郎さん、胡桃の効用をちゃんと理解されてる。森のもたらす恵み、堅果類は縄文以前から人間の身体を支えてきた
付き合いの長い、親和性の深い食べものでしょう。こういうのを食べると、ある人に言わせると、非常に脳の発育によいとの事。
種や実というのは、人間の種や実に相当する脳神経系や内分泌器官、生殖器官、造血器官などに有益な作用をもたらす。
子供のおやつに、クルミ、クリ、アーモンドなどを是非、取り入れて下さい。あっ、大人もね。
成分についてなどは、またコメします。

さて、一見、表面上は最悪な事態が進行しているんですが、地下水脈からは渾々と清らかな湧き水があふれてもきている、
ように感じます。平井孝志さんの御提言、飯山一郎さんのビジネス展開、しかり。
腐海穢土が清海浄土に変わる激変期に遭遇している予感がします。
分裂から融合へ。エゴから共生へ。舵は切られたと観ます。

【戦後に闇米を食わないで飢え死にした判事がいたが、家族はちゃんと生きていた。それをあれこれ批評する必要はない。
人の生き方はさまざまで、悪い時代とは異常が強制される時代である。

ライフ・スタイル・ファシストという言葉があることを最近知った。禁酒禁煙、運動、節食のように、特定の生き方を他人に
強制する人たちのことである。これは一種の退行現象というべきであろう。大人はそういうことを適当な範囲に収めるもの
である。子どもはしばしばそれができない。だから強制するしかないのだが、そのやり口を大人に及ぼそうとするのが、
ファシズムであろう。なぜそれが生じるかというなら、いわば大人が子どもっぽくなったからかもしれないと思う。
強制されるほうも子どもなら、するほうも子どもなのである。世間を学校の教室なみに考えている。

個人を支えるのは、よかれ悪しかれ、まず身体である。それを忘れた社会は、なくなってしまうはずである。
存立の基盤が消えるからである。話が宙に浮くとは、そのことだと思う。その身体を、意識が思うようにしようとする。
それが現代人、都会人の根本の問題であろう。意識より身体のほうが広い。寝ている間も、身体は存在するが、意識は
存在しない。それだけ考えたって、わかるはずである。それなら意識は、いわば身体に遠慮して生きなければならない
はずである。意識という政府は、身体という国民の存在の上にのみ、成立する。その意味では、人間集団に成立する政治も、
個人の生き方も、同じことであろう。

ところが逆に、その意識こそが身体を統制しなければならない。そう考えた時代を私は通った。だからその時代には、もっぱら
政府が個人を統制したのである。この前の戦争での戦死者の7割は、餓死だったとされる。そんな軍隊がどうして生じたのか。
よそのどこかの国の話ではない。その理由がはっきりつかめていなければ、同じようなことがふたたび生じるであろう。
現代の世相を見ていると、同じことが違う局面を通して、ボチボチ表れてきているように思われてならない。
なにしろ同じ固さの平らな地面しか、歩かない人たちなのである。 『養老孟司 万物流転22』 】
                        「考える人 2007年秋号」新潮社より

「放射能安全デマ・ファシズム」が横行する今。
どう生きるかは個人に委ねられた。
意識ではなく、身体の声に耳を傾ける。
ブルースリーのセリフ「考えるな、感じろ」の域。
見ではなく、観の世界。
心で観る。身体で感じる。
子どもの心を、感性を、野生の勘を取り戻しましょう。
そして子ども達を守りましょう。
食材を吟味すれば、十分、抗放射能性を有するものは簡単に手に入ります。

「日本は宝の山」by 操体法の創始者・橋本敬三

  1. 2011/08/08(月) 15:28:18 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

本誌が独自調査 日本全国隠された「放射能汚染」地域 全国民必携これが本当の数値だ 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/9839

スクープ 千葉県の高級住宅街 5万ベクレルの異常値 行政は放っておくのか 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/13879

『ホットスポット』となった「柏と那須の現実」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/14449

「今回の事故は、熱量換算で広島原爆の29.6個分。ウラン換算では20個分もの放射能が露出した」
                                      児玉龍彦教授

原爆が20個も炸裂したのに匹敵する?のに「直ちに健康に影響がない」わけないじゃん!
3月後半から訴えが続出していた身体の異変は、言ってみれば「急性症状」
「急性放射線障害」があった、という事は原発事故においては、最大のタブーのようですが。
チェルノブイリでの「周辺住民の急性放射線障害記録」
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lupan-j.html

「人口減らすにゃ、原爆いらねぇ、 原発ポシャりゃあ、それでいい。」
安穏としてれば、当然リスクは増すばかり。
それなりに対策を講じた者だけが、おそらく何年後かの健康を保障できる。
今後も我が身は自分で守りましょう。人体の守り神は「腸内細菌」。
彼らの声に耳を傾ければ、何を選択すべきかわかります。
この神さんは親切にも毎日、お便りを下さいます。
大きなお便りと書いて、「大便」とも申します。
お便りに書いてある事は誰でも読めます。
大丈夫というメッセージ、を受け取る毎日なら健康でいられるでしょう!

取り急ぎ「クルミ」について
【クルミは、世界中で約50種ほどありますが、主として北半球の温帯に分布しています。ペルシャ、日本、中国、北アメリカなど
を原産とするものが知られています。クルミの主成分は脂質で68.7%も含まれています。その脂肪酸組成は、リノール酸63%、
オレイン酸16%と、かなり多くのポリ不飽和脂肪酸が含まれているのが特長です。もう一つの特長はビタミンB6がかなり多く
含まれていることです。ちなみにビタミンB6はアメリカでは自閉症などの治療に活用されています。
クルミは「ナッツ類の王」といってもよいほどにすぐれた栄養をもっているので、主婦や若い女性の美容食としても、赤ちゃんや
子どもの健脳食としても活用できるのです。・・・ただし、クルミは一時にたくさん食べてはいけません。1回に1~2個から
はじまって、多くても5~6個までぐらいにしておいたほうがよいでしょう。】
          飯野節夫「ママと赤ちゃんの健脳育児食」文理書院より

自閉症って放射線障害で起こる子どもの疾患。その予防にもなるのがクルミと言えるかもしれません。
子どもの甲状腺の障害では、体同様に心の発育不全も起こります。
体に作用する食べもので、心にも好影響を及ぼすことは可能です。
「身心一如」、体と心はひとつながり、ですから。
また、クルミなどの参考資料は掲載します。では。
  1. 2011/08/09(火) 02:18:38 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

日本政府の行動は戦争犯罪と同じ

放射性物質は見えないのです。ガイガーカウンターがあれば計測することができますが、ガイガーカウンターに勘違いさせられる可能性もあります。実際には、マイクロシーベルトという放射線率には関係なく、放射線を出す物質が空気中を舞っていて体に入ることが問題なのです。
http://chikyuza.net/n/archives/12613
(転載)

棺桶政権は嘘だらけ
最終的に裁判にかけられ刑務所に入るような連中の話など聴かんわな。
  1. 2011/08/09(火) 08:26:24 |
  2. URL |
  3. 元党員 #-
  4. [ 編集 ]

そういえば

返事忘れておりました。(^^ゞ
光様、いつも拝読させていただいております。ありがとうございます。

皆様これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2011/08/09(火) 16:30:19 |
  2. URL |
  3. 元党員 #-
  4. [ 編集 ]

元党員さま

拙文駄文を読んで下さり恐縮です。これからも、お互い「元」同志として、親しくご交流の程、よろしくお願いします。
今回、掲載下さったバズビー博士のインタビューも前回同様に、科学者としての真摯な姿勢に心を打たれます。
同僚を何人もチェルノブイリで失っている、との事で、それゆえに慎重にならざるを得ないんでしょうね。
現時点での日本の汚染地区に住む人が「見えない」というだけで、これほど無防備になってしまうのは、しょうがない
のかもしれませんね。以下は週刊現代8月6日号に掲載されたバズビー博士・インタビューの抜粋です。

【 Q: ICRPや原発推進派の学者による学説を根拠に、日本でも「チェルノブイリでも大きな健康被害はほとんどなかった」と
  主張する専門家がいる。

  バ: そうした人々は、刑務所に送るべきです。私は個人的に、『科学的不誠実』(scientific dishonesty)という犯罪が
  あるべきだと思っています。該当する学者は、通常の刑事裁判と同じように法廷で裁かれるべきだと思う。
  チェルノブイリ事故で汚染されたベラルーシでは、5人に4人の子どもが何らかの病気に罹った状態で生まれてくると
  いう状況です。市民の寿命は、おそらく15年は縮められたでしょう。ベラルーシでは今、多くの人々が40代でこの世
  を去っている。事故によって、完全に国がメルトダウンしたのです。】

広川隆一「チェルノブイリの真実」講談社より
【機密議事録9号。1986年5月8日。・・・ソ連邦保険省は被爆許容基準の新基準値―従来値の10倍引上げを承認した。
 特別な場合には従来値の50倍にまで、これらの基準値を引き上げることも可能である。かくしてこの放射線状態が
 2年半続いても、老若男女すべての住民の健康の安全は保障される】

取り急ぎ、上記の広川さんや高木に三郎さんの著書、プルト関連本などをザッと読み出してますが、チェルノブイリの悪夢を
忠実にトレースしているかの如き日本の現況に少々、寒気がしてきました。
最悪な状況でも、常に救いはあると思ってますが。

『呑舟の魚は枝流に游がず』

元党員さん、本流を共に歩みましょう。さすれば、自然に道は開けましょう。
合い言葉は「ひらけ~ゴマ」なんていいかと。
クルミに浮気してたんで、ちょいとゴマの補足です。

【健脳食という点からみたゴマの最大のもち味は、善玉の脂肪としてのポリ不飽和脂肪酸をたっぷりと含んでいることです。
つまりゴマ100グラム中には脂肪が51.9グラムと50%をこえる含有量に達していますが、そのうち脳の栄養として
大切なポリ不飽和脂肪酸が85%も含まれていて、まさに第一級の健脳食といってよいものになっているのです。
ポリ不飽和脂肪酸が、ビタミンEとともに、ゴマにはたっぷり含まれているために、ゴマとともに生まれ育った子どもは、
すぐれた脳神経と丈夫な血管の持ち主になり、幸せな一生を送ることができるのです。
ゴマのもう一つの大きな持ち味は、カルシウムを、あらゆる種実類中でもとびぬけて多く含んでいることです。
ゴマ100グラム中には実に1200ミリグラムというとてつもなく多量のカルシウムが含まれていますが、クルミでさえ
100グラム中に85ミリグラムのカルシウムしか含んでいないことを考えれば、ゴマがいかにすぐれたカルシウム源かが
わかるでしょう。この他、ゴマには、健脳栄養素として大切なビタミンB1が0.95㎎、B2が0.25㎎。アメリカでは精神病の
治療にさえ使われているナイアシンが5.1㎎、貧血を防ぎ、血液のはたらきを活発にする鉄分が9.6㎎、アミノ酸としては
トリプトファン、メチオニン、アスパラギン酸、チロシン、グルタミン酸などがバランスよく含まれていますので、ゴマは
まさに健脳食の代表といってよいくらいです。】飯野節夫「ママと赤ちゃんの健脳育児食」文理書院より

66年前の今日、この時、秋月辰一郎博士は、明かりの消えた暗い病院の中で、判断力をフル回転させていたことでしょう。
その財産を今こそ活用すべきです。クリスチャンでもあられた秋月先生。
天国から、天使たちと共に、福島の子どもたちを、日本の子どもたちをお守り下さい。



  1. 2011/08/09(火) 23:59:14 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

核燃料(1) 損傷1体が17年未搬出 運転終了の1号機 2011.7.28掲載 | 静岡新聞
http://www.at-s.com/news/detail/100048420.html

【 2009年に運転を終了した中部電力浜岡原発1号機(御前崎市佐倉)の燃料プール内に現在も1体だけ残っている
使用済み燃料が、17年前に放射能漏れ事故を起こした損傷燃料であることが27日、分かった。原子力行政関係者は
「浜岡原発だけでなく全国の原発が損傷燃料を運び出せない問題を抱えている」と指摘する。
再処理を目指して健全な使用済み燃料の搬出が優先されてきたために、損傷燃料の処理方法を定めたルールはなく、
国の見通しの甘さも浮き彫りになった。】

漏れが恒常的に起こってる、ってのが「安全でクリーン」なゲンパチのスゲェとこ。
多分、オレもとっくの昔にヒバクシャになってるってこと。今までの累積分にフクイチ分が加算されてくわけで。
だからって危機感は今イチだけど。それなりに対策を楽しんでやる。食べるってのは根源的な楽しみなわけで。
楽しみながらなら、何でも続く。

「浦上第一病院の患者と職員に、こうして私のミネラル栄養論を実践したが、ついでに死の灰がいっぱい付着したカボチャも
ずいぶん食べさせてしまった。せっせと味噌汁に入れて食べたので、二次放射能で腸をやられたかもしれない。もっとも、
味噌の解毒作用によってプラスマイナス・ゼロになったと考えられる」
                                 秋月辰一郎博士

秋月先生の闘いが、66年前の今日から始まる。続々と搬送されてきた患者さん達が、これから原爆症を発症していく。
それを垣間見た先生は、その症状から「私は想像と推理によってこれを『レントゲン・カーター』に似たものと断定し、
私がそれに苦しみられたとき、よく食塩水を飲んだことを思いだした。レントゲン・カーターの患者に、生理的食塩水より
少し多く塩分を含んだ水を飲ませることは、レントゲン教室で働いている者の常識であった。」と述べ、
「爆弾を受けた人には塩がいい、玄米ご飯にうんと塩を付けてにぎるんだ。塩辛い味噌汁をつくって毎日食べさせろ。
そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」と決断し実践させた。

想像と推理から最良の判断を下す。そして、それに見合う経験と知識。
大いに見習いたいです。では。


  1. 2011/08/10(水) 06:35:04 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

【原子力災害がほかの自然災害と異なる最大のポイントは、放射線が無色透明無味無臭、五感に訴えないことである。
しかもよほどの急性障害でもないかぎり、自分が現に被害を受けつつあってもそのことに気づくことさえできない。
白血病などの晩発性障害の場合、それが放射線被ばくによって引き起こされたものかどうか、疫学的には推定できても
病理学的に確認することはできない。したがってあらゆる点から見て、原子力災害においては情報の把握・管理・提供が
決定的な意味をもつ。旧ソ連のチェルノブイリ原発事故では、高濃度汚染地帯の分布状況が事故後2年もの間秘匿され、
被害の拡大を招いた。(清水修二)】
                   館野淳・野口邦和・吉田泰彦・編「どうするプルトニウム」リベルタ出版より

>原子力災害においては情報の把握・管理・提供が決定的な意味をもつ
果たしてこの5ヵ月の間、チェルノブイリの教訓を生かし、国民への徹底的な情報提供が成されたと言えるのだろうか?
普通の感覚があれば、成されなかったと思わざるを得ない。
政府官邸、官僚、東電、御用の中枢にいる人間だけが、情報を把握し管理できた。
犯罪以外のなにものでもない。

罪状 「未必の故意」「科学的不誠実」による国民の大量被ばく容認。
    殺人罪。

  1. 2011/08/11(木) 06:39:39 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

プルト君、ってもとは地球上に存在しなかった元素なんだね。
よく知らんかったが、とんでもないものを錬金術して生み出しやがった。
ってのが、ちっと、お勉強してわかった。

グローバルにとっては宝物、ただの民にとっては猛毒。
腸からも、微量は吸収されるらしい。プルト大橋ちゃん、良かったな、飲まなくて(笑)
一般的には吸気によって鼻孔→肺胞→血液中って流れで、骨(骨表面と赤色骨髄)と肝臓に蓄積して、ほぼ一生居座るそうだ。
そんで猛烈にα線を照射して、徹底的に近隣細胞を電離させ、分子や原子の電気バランスをズタズタにする。
そらぁ、空恐ろしいシロモノでやんす。気をつけようったって、舞ってくるんだからタチがわりぃ。
ただ、鼻孔に付着すると、鼻汁や痰になってすぐに排泄現象が起こる。
肺胞に溜まったプルト君を乳酸菌がつかまえて痰になって出た、これって本当かもね。

プルトの闇を知ると、より世界の構造が理解できるかもね。
以上、経過報告でした。

しかし、クソ暑いね!
家庭電力におけるクーラーの使用割合は年間でたった2%!
がんがんクーラーかけたっていいんじゃないの。
オレは仕事場のクーラー2台フル稼働。それで扇風機も回してる。
でも、畳の上のどかた、って言われるだけあって、やっぱ仕事するとアチイね!

では。
  1. 2011/08/11(木) 14:09:51 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

高木仁三郎「プルトニウムの未来 2041年からのメッセージ」岩波新書を読み出した。
名著の予感。この方は反&脱原発派の方々には広く知られているようですが、アッシはこれが初めてです。
原発問題はプルト問題であり、むしろプルト君をフューチャーした方が本質的な問題提起になるのかもしれませんな。
だからこそ、高木さんは本のタイトルにプルトニウムの文字を持ってきたんでしょう。

プルト君の吸入毒性は極めて高く、普通の人の年摂取制限値は、100億分の5.6グラム。
1グラムは18億人分の摂取制限値。
ビーグル犬などを使った実験では、マイクログラム(100万分の1グラム)レベルのプルトニウム239が肺ガンを
発症させた実例があり、目に見えないほどの量を警戒しなくてはならない物質。

すさまじい毒性物質ってことが良くわかる。

核実験や核施設、再処理工場などからの汚染、核兵器輸送中の事故、
人工衛星の落下に伴う原子力電池、電源用小型原子炉からの汚染、などなどで、
とっくに「人類は皆プルトニウム被ばく者」だそうです。

さて、プルト君に肝臓がやられる前にいっちょ先手打っときますか!

【シジミ、これはわたしが肝炎で黄疸になったときよく食べた。みそ汁にしてこれを食べると黄疸がなおった。
本当によく効いたものである。・・・アサリもよいので、昔はシジミ、アサリを忘れずに毎日たべたものである。】
                     清水桂一「男ざかり・女ざかりを持続させる法」ぱるす出版より

シジミ、アサリ。
東洋医学では臓器に効く味をそれぞれ配当して五味(ゴミ)と言うんですが、肝臓には酸味が効くことになってる。
他には、苦味=心臓、甘味=膵臓、辛味=肺、塩味=腎臓など。
酸味ってことで、天然物のお酢。レモンなどの柑橘類。乳酸菌系。梅干し。
肝細胞はミトコンドリアの宝庫であって、1個の細胞にミトちゃんが5000~6000個。
だから、ミトコンドリアが喜ぶもの摂取すれば、すなわち肝臓の強化につながる。
クエン酸系、必須アミノ酸、脂肪酸、ビタミン、ミネラルなど。味噌汁なんかベストでしょう。
500種類以上の酵素製造工場でもあるので、補酵素になる、ミネラル類や発酵食品。
さらに、前酵素であるミラクル・エンザイムの補給のために、新鮮な野菜、果物。
体温発生装置でもあるので、あったかいもの。
腸内細菌の活性化もお忘れなきようにして。
まあ、肝臓強化の食養は、こんなとこでしょうか。

肝臓は解毒器官。猛毒のプルトを解毒するために肝臓に集めるのかもね。
人体って慈悲深いっすね。では。
  1. 2011/08/12(金) 00:55:15 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

チェルノブイリと比較されることが多いけど、

東電・政府はやらなければならないこと、最低ひとつはある。
それは正しい知識があり、人材、機器等をもつてして第一原発敷地内とその周辺に拡散進行している核種を明らかにし、日本・世界に情報開示すること。日本・世界はすでに事故を解決する力と術を持っている。

いくら高価でもガンマ線しか拾えないガイガーカウンターは意味が無く、アルファ線も拾えるガイガーカウンターにするとかバズビー博士のようなガンマ・スペクトロ・メーターでもいい。
東電・政府は核種のほとんどを把握すべき。現在はセシウムとヨウ素しか把握していない。

地球の裏まで逃げても放射能の影響は時間の問題だ。テルルの構造が崩れても半減期がヨウ素約1600万年であれば、永遠と言ってよい。
チェルノブイリと比較されることが多いけど、クシマのほうが[進行中][隠蔽中]であることフが脅威を倍加している。
チカラを結集願う。
http://www.patentjp.com/14/U/U100008/DA10007.html
  1. 2011/08/12(金) 11:49:17 |
  2. URL |
  3. 元党員 #-
  4. [ 編集 ]

1号機の原子炉建屋内に入った作業員‬‏ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=2mICicHDT-8&feature=related

これ、どうよ。4号機のプール内の映像、けっこうキテルけど。
なんか、角形の筒状構造の中が、からになってる部分があるわいな。
こういうの、田中さんや後藤さんなら、すぐに解析してくれるだろうね。

>現在はセシウムとヨウ素しか把握していない
本当に、こればっか。セシウムは生物学的半減期が約100日、ヨウ素は8日、ってことで、これを持ち出して説明すると
たいしたことないじゃん、って思わせる事が可能。国民洗脳マニュアルにのっとった隠蔽工作のたまもの。
ストロンチウム、プルトニウム、ウラン、アメリシウム、ネプツニウム、キュリウム。
プルト君には同位体が5種類。それぞれに同位体が存在するから、かなりの数になるはず。
ガンダーセン氏は、常時40~50種類の核種を吸わされてるかも、って言ってる。
すでに検出されてる核種はいっぱいあるはず。言うべき。言わないのは、ヤバイから? 今更、言えない?
みんなプルトを吸ってるかも、って思われたら困るから?
困るったって、吸っちまったもんは、しょうがない。はき出すしかないし、排泄するしかない。
できなければ、残存したまま、健康を維持する方策を編み出す。チカラを集めてね。
そういう中で、新たな技術や医術が生み出されるかもしれない。
もしかして、プルト君を原子転換する方法も見つかるかもしれない。

いや、元党員さんがご紹介下さった素晴らしい技術がすでに存在している。
もったいないね、こういうイイ情報をどんどん採用すればいいのに。
日、仏、米の混成部隊で汚染水の浄化やってるんだけど、マニュアル読むのに手こずって、いきなりつまずいたりしてるんだから。
混成はいいとしても、日本独自でチカラを発揮できる分野はいくらでもあるはず。

今日、ウチのアルミサッシでサナギになっていたキアゲハが羽化して飛び立ちました。
子どもやカミさんら、ウチの衆が相出で旅立ちを見送ったそうです。
自然界は安藤昌益の言う如く、「自然(ひとりする)」世界。
誰の助けも借りずに、我が生をまっとうし、謳歌している。
人間ばっか、馬鹿やってる。
でも、希望もある。
元党員さん、まことに良い情報、意見をありがとう。
ひとりで、キチガイじみた、連投してきたんで、嬉しくて長くなりました。失礼!
  1. 2011/08/12(金) 13:31:50 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

相出で(誤)→総出で(正)

蝶の羽ばたきに乾杯!

人間界にも自由な風が吹くときがくることを信じてます。
  1. 2011/08/12(金) 18:34:21 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

プルト君の無毒化も夢じゃないかもしれない、という事を前提にちょいとシビアな記事を。


まずは、やや古いですが、こちら。
米国でプルトニウム・ウランが検出される:過去20年間で最大値!プルトニウム239やウラン238が大幅上昇
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html
【結論:最も凶悪な放射性物質であるプルトニウム・ウランも福島原発から大気中に飛散している。】


そんで、これなんかも。
スーパーホットスポットを次々発見 放射能汚染に新事実、この数値を見よ! 全国1000ヵ所を独自調査 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/11933?page=4
【放射能は大きく分けて四つのルートで拡がった。一つめは3月12日に北に流れて平泉まで到達したもの、
二つめは南に流れて首都圏、栃木、群馬に行ったもの、三つめが北西方向を襲った最大の汚染、
四つめが海越えで千葉と東京に流れたルート
「多くの人は爆発が直接の原因で放射能が拡がったと思っているが、それは違います。イメージで言うと、爆発などで
施設のどこかに穴などの不具合が生じ、ある時シューッと漏れ出す、という感じだと思う。
その証拠に、最悪の放出が始まった3月15日の夕方には、爆発的事象は起きていないのです」
これが何を意味するか。今後、爆発がなくても再び大量放出される危険性は十分にあるということだ。表面的に原発が落ち着いた
からといって、けっして安心できないのである。】


で、「科学的誠実」の体現者。
児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト)対談Vol.1「福島のため、日本のためにいまするべきことは何か」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/15159
【いま発表したらパニックになるとかなんとかって言ってる人は、予測というのをまったく理解していない。
より正確な予測を出したら不安になるっていう議論はヘンだと思います。】


正確な情報を知れば、パニックにはならない。
対処の方法がわかれば、パニックにはならない。




  1. 2011/08/12(金) 23:10:31 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

暑いんで、起きてしまった。

被爆66年ヒロシマ 94歳 被爆医師 肥田舜太郎
http://www.youtube.com/watch?v=oulpNIm0sOY&feature=player_embedded
広島で被爆した医師 放射能の"怖さ"語る 肥田舜太郎
http://www.youtube.com/watch?v=9l0GFsdMNNg&feature=watch_response

低線量被爆、内部被爆の脅威を知る生き証人。
魂の声に胸を打たれます。

  1. 2011/08/13(土) 02:04:00 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

口腔内の粘膜が腐るのは、そこに棲息する腐敗菌を抑制する有用細菌たちが絶滅するから。
その結果、細菌叢のバランスが崩れ、悪玉腐敗菌が増殖し、口腔粘膜が腐ってしまう、と推定する。
髪の毛が抜けるのは、毛根を締めておくチカラがなくなるから。緩む=生命力の消失。
目や鼻や口からの出血は、やはりそこを守ってる細菌の死滅と粘膜や血管のカルシウムイオンの消失によって、
毛細管が破れて出血。紫斑は、カルシウムイオンの低下による内出血。
チェルノブイリの高濃度地区の除染作業に従事したナタリア・マンズローヴァさんも、高レベルの放射線を浴びて最初に起こる
身体変化は「体内の有用なバクテリアが死滅する」と仰っておりました。
肥田舜太郎先生の経験と照らして考察してみました。

上記あくまで、個人的な推論です。
今コメにて、少々、オイトマ致します。
明日以降、来客の予定もあり、なにかと忙しいゆえ。
大量板よごし投稿にて、たいへん失礼致しました。
では、また、後日。
厚さ厳しき折、食養に留意して、皮膚常在菌1兆個、腸内細菌100兆個と共に元気にお過ごし下さいませ。
じゃあね~(笑)
  1. 2011/08/13(土) 05:59:34 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

厚さ(誤)→暑さ(正)

舌の根の乾かぬうちに、おはようございます(笑)
ちょいと、早起きしましたんで、今、問題になってる松材について。

【松は放射能の影響を受けやすい。広島でも赤く変色した松の葉の記録がある。松は500から800レントゲンで枯死すると
いうが、白樺は8000レントゲンでも大丈夫な場合がある。だから汚染のひどいところは、松が死に絶えて、白樺林だけが
残っていることがある。それは、私はウラルの核惨事の被災地でも見た。
事故の後、瞬く間に森は真っ赤になった。特に最初の希ガスを中心とした放射能の雲がかすめたところは、帯状に枯れたという。
人々はここを赤い森、ニンジン色の森と呼んだ。それはこの森が非常に危険だということを示していた。
ここを歩いた人は、足を放射能で火傷したという。】
                         広川隆一「チェルノブイリの真実」講談社より

松は放射能を吸収してくれる。そして自らは死んでしまう。かわいそうに。
浜岡原発は白砂青松の美しい砂浜の一角にそびえ立っています。
おそらく、あの松たちも、今まで漏れたトリチウムなどを吸ってくれていたんでしょう。
汚染された赤い森(レッド・フォレスト)を元の美しい青い森(ブルー・フォレスト)に再生していくのがこれからの人類の努め。
カギを握るのはやはり、土壌菌たちでしょう。
人体においては常在菌たちの活性がカギです。
肥田先生の発言も大いに参考になりました。
「ぶらぶら病を発症する者としない者がある。私は発症しなかった。それぞれ免疫力があるから。」
免疫のかなめは白血球。赤血球のない動物はいても、白血球のない動物はいません。
赤血球は白血球の派生型。進化の成り立ちから見ても、白血球の方が古いです。
ウイルスや細菌の捕食だけでなく、細胞の修復、置換の作業も白血球の役目です。

「白血球は神様」by 福田稔(元外科医・自律神経免疫療法の創始者、つめ揉み療法の提唱者)

もののけ姫のシシ神の森に住まうコダマ。
腸内細菌にも土壌細菌にも白血球にも見えます。
宮崎駿さんは鍼治療のリピーターです。
身体感覚でとらえた宇宙観でしょう。
首を失ったシシ神が暴れまくる姿はまるで癌に冒された身体です。
あるいは、今の我々の置かれた環境そのものが、あのラストのシシ神に追われる姿かもしれません。
さて長くなりました。

では、18日過ぎまで、お休みです。
じゃあね~(笑)
  1. 2011/08/14(日) 06:19:26 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

忙中閑あり

グレイト・スピリットがこの一大事にお休みなんかしてる場合じゃないって言うんで営業再開です(笑)

「春と修羅」がつながりました。

反原発のカリスマ 市民科学者 高木仁三郎 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=IkR9-LoJAzE&feature=related
反原発のカリスマ 市民科学者 高木仁三郎 (2)
http://www.youtube.com/watch?v=PUquFYo26vM&NR=1

仏が修羅の姿をまとってこの世に現れる時がある。

とり急ぎでした。
  1. 2011/08/15(月) 18:47:15 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

グローバルな方々の目論んだ世界とは、プルトニウムの拡散という恐怖で人々を支配し統治し管理する世界だろうか?

フクイチ爆破後の世界とは、まさにそんな世界の現出のように思えてならない。

放射線管理区域、制限値、年許容限度、WBC検査、18歳以下36万人甲状腺生涯検査、県民200万人の健康管理。

管理、制限、限度、検査、検査、管理・・・。まるで未来の管理社会を先取りするかの如き、気持ち悪い言葉ばかり。

檻の中に入れられた囚人のようだ。

行動範囲を制限され、食事を制限され、情報を統制されている事は事実。

バビロンシステムが今回のような事象で完成してしまうかもしれない。

奴隷になりたくなければ、ここは踏ん張り所かもしれない。

高木仁三郎さんの予言は見事に敵中してしまった。草場の蔭でどんな思いをなさっているでしょうか。

今、もっとも危惧するのは、もうひとつの予言。「脆性破壊」について。

【原子炉圧力容器そのものの瞬間的な破壊―脆性破壊という事故の可能性のあることは原子炉圧力容器の専門家ならだれもが
承知していることである。・・・かつて日本原子力研究所で構造強度研究室長を努められたこともある故・藤村理人氏は、
原子炉圧力容器が突発的に脆性破壊した場合、どのような事態が想定されるかを、雑誌『原子力工業』でつぎのように
書いておられる。

『もし圧力容器が破局的な破壊をしたならば、その鋼材の破片はミサイルとなって瞬時に飛び散ることになるので、
格納容器はまったく役立たず、ECCSなど緊急冷却設備なども無力化する。炉心は露出し、それこそ数万人の死亡者を出す
大災害へと発展してしまう』

原子炉圧力容器の設計や製造や検査においては十分意識されている「圧力容器の脆性破壊」も、安全評価においては正面から
取り上げられることがない。すでに述べたように、理由は明白である。
「格納容器はまったく役立たず、ECCSなどの緊急冷却設備なども無力化する」ような劇的な冷却材喪失事故を安全評価の
ために想定することは、原発の建設を不可能にする。

じつはどんな原子炉圧力容器も、程度の差はあれ、時とともにもろく危険な状態になっていく。そのことは『最初から』
わかっていた。・・・ 原子炉圧力容器がもろくなるのは、容器が核分裂で生じる中性子を継続的に被爆するからで、
そのためこの現象は「中性子照射脆化(ぜいか)」とか、単に「照射脆化」と呼ばれている。

照射脆化がおこるのは、ごく簡単にいえば、あるレベル以上のエネルギーをもった中性子が銅などの金属に衝突すると
その中性子により原子がはじきだされ、そこに空隙が形勢されるため、とされている。

結局、問題の要点はつぎのようになる。原子力発電用機器のなかでももっとも高い安全性を要求される原子炉圧力容器
それもとくに、わが国でいえば関西電力、四国電力、九州電力、北海道電力などが採用している加圧水型炉の原子炉圧力容器
が、照射脆化によりかなりの速度でもろくなっているという事実である。

「最悪の場合、炉壁にひび割れが生じて、それが原因で炉壁が破壊され、大事故につながる恐れがある」。
そしてこの事故こそ、藤村氏が「格納容器はまったく役立たず、ECCSなどの緊急冷却設備なども無力化する」と表現した
脆性(ぜいせい)破壊である。】 
                 田中三彦「原発はなぜ危険か」岩波新書より

肉体の内部においては、細胞が照射脆化され、細胞膜やDNAが破壊され空隙が生じ、細胞の再生力も免疫力も無力化し、
最終的には肉体の脆性破壊がおこり、肉体を死に至らしめる、と、言えるのかもしれません。

この脆性破壊が起こるデンジャラス度ナンバー1が、玄海原発1号機。
次期首相には、まずはいきなり、ゲンイチを停止するサプライズを実現してもらいたいです。
そんで、怒濤の如く全部廃炉にもっていって下さい。
切なる願いです。じゃないと、ほんとうにヤバイって。
なんせ、隕石が落下する確立より低いなんてウソぶいてた、事故がフクイチで起こったんだから。
どこも原子炉の老朽化はすすんでる。
「脆性破壊」という、こんだけ、わかりやすい予知が専門家によってされてるのに、その警告に従わないで、もしまた、
事故を起こしたら、本当にシャレにならない。北半球の汚染度はいやでも増してしまう。
次世代にさらなる禍根を強いることになる。
たのむで、次期首相さん、無理かもだけど(笑)
  1. 2011/08/15(月) 23:27:51 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

【中途半端な知識ではユダヤのことは絶対にわからないと言われた。
この友人の批判を奇貨として、僕はユダヤの勉強を始めることになりました。ヘブライ語の勉強を始め、正攻法だけでは
芸がないので、側面からも攻めてみようと、反ユダヤ主義の研究も始めました。ある種の人々にとってユダヤ的なるものの
いったいどのあたりが恐怖をかき立てるのかと。それを明らかにすることでユダヤに近づくこともできるのではないかという
ふうに考えたのです。
反ユダヤ主義者の書くものというのは極めて明快でわかりやすいんです。人の気持ちを巧みにつかむ扇情的な文章だし。
はっきり言って知的にはちょっと問題のある人が多いんですけれどね。 (内田樹)】
                  「考える人 2007年秋号」新潮社より

プルトニウム利権に果敢に挑んだ高木仁三郎さん。
その生き様を支えたのは、宮沢賢治さんの教えなのかもしれない。
熱心な法華教の信者でもあった賢治さん。

山川草木悉皆仏性

万類のために闘った高木さん。
我々も続かねばなりませんね。
  1. 2011/08/16(火) 06:06:19 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

中性子を浴び続けた圧力容器がもろくなった結果起こる最悪の原発クライシスが「脆性破壊」。
即時、老朽化した原発は廃炉にしなければならない。
設計に携わった方が真摯に訴えております。
田中三彦さんの警告は、絶対に聞くべき、従うべき。

「中途半端な知識では、原発のことはわからない」と思って、今、勉強中(笑)

「細胞の照射脆化」もとい「内部被爆」の防御策としての食養については、だいたい、かなりカバーできた感がある。
繰り返しになるけど、もっとも注目してるのがムチン。これは、腸内善玉菌の栄養になるんですが、ポイントは
唾液にも胃液にもムチンの消化酵素がない事。つまり、分解されないで、直で小腸に到達できるってこと。
だから、腸内乳酸菌にそのままの形でムチンが届く。ムチン以外のアルギン酸ナトリウム、ペクチン、多糖体も同様の効を
もたらすと確信している。ネバネバ食べて健康に!


『西洋の輝かしき進歩、溌剌たる知性、戦争、悪魔の如き武器、それはそれとして、吾々にはあなた方が根本的に
子供染みて見えることがよくある。・・・人生において重要なのはいかに進歩すべきかを知ることではなくて、
辛抱強く働き、気高く堪え忍び、そして幸福な生活ができるように、吾々の人生をいかに整理すべきかを知ることである。・・・
金銭や名誉のためのあらゆる空しき闘いの後には、人生は主として実のある或る事柄に還元される。
例えばうまいもの、良き家庭、苦労のない平和な心、寒い朝の一杯の熱い粥。その余は空の空なるものにすぎない』
                               林語堂(Lin Yutang 1985~1976)

生き方を反省させ、慰撫し、鼓舞し、活力を与えてくれた何度も何度も読んだ、これからも読むであろう一節です。
「その余」のために、多くの人間が犠牲になる現代社会。
もう進歩も発展もいらないと思う。今あるもので十分でしょ?

1,今残ってる自然を守ること。
2,破壊された自然を復活させること。
何にも増して必要なことだと思う。
  1. 2011/08/17(水) 06:31:27 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ええこと思いついた!
プルト大橋ちゃんに、是非今後、研究してほしいテーマがめっかった(笑)
「酸化プルトニウムの吸引による放射線ホルミシス効果について」
これを、自分の身体を実験材料にして、血液などを採取して詳細にデータを取って検証してもらいたい。
いっそのこと、御用学者様たちに総出で取り組んでほしい。なんなら、いまだに「安全デマ」を吹聴する御用提灯持ちの
連中にも参加してほしい。まあ、百歩譲って、「ラドンの吸引のみによる放射線ホルミシス効果」でもいいけど。
温泉とセットになってると、まぎらわしくて、かなわんし、公正さに欠ける。温熱効果なのか、ラドンの効果なのか
さっぱりわからなくなる。ラドンのみを吸引した場合に、ガンが治癒したって実話でもあればいいんだけどさ。
あと、よく引き合いにだされる、自然放射線の高濃度地区のローマだのブラジルのカリバリだの良く知らんが、
そこの健康長寿者の数が、世界の長寿村と比べてどうなのか、ってデータの提示とガン以外の疾病の罹患率も知りたいね。
そういう具体的なデータの開示はいっさい無くて、この地区でも平気で人間が生きてるから、福島も大丈夫だって?
プルト君がカナダやハワイ、アメリカまではるばる飛んでいってるのに、何を寝言ぬかしてんですかね。
とっくにプルト君を吸引させられてしまってるんでしょ。肝臓や骨を大事にしないと今後痛い目に遭いかねない。
無双原理って便利な道具を使うと、陰性な物質は陽性な部位に吸い寄せられるわけで、肝臓は実質臓器で陽性、
骨は身体の最奥部でもちろん陽性な部位。プルトニウムなるものは、α線という放射線をだす陰性な金属微粒子。
磁石と一緒で、プラスとマイナスがくっつくってだけで、その現象自体は自然現象にすぎない。善悪はない。
ただ、そこの部位が被爆してしまうってのがツライとこ。プルト君に匹敵するエネルギーをもち、跳ね返すか、
取りこんで無毒化するチカラを有する物質があれば「使える」わけで。
ギュウーってもの凄く圧縮するチカラをもった食材が使えそうですな。
ゴマ、穀類、豆、堅果などのタネ類、なんかは、小さくて圧縮していて、次世代を生み出す強いエネルギーを秘めているので
たいへんに有効でしょう。あとは、取りこむのは菌類、ネバネバ、繊維、など。
そういう食べもので作られた血液で身体中の細胞を作り直していけば、結果としてプルト君が入り込む隙のない身体になり、
身体中の細胞自体が放射性物質に対するバリアーの役目をする抗放射能体質になると推察する。
結局、食の話題になってしまった(笑)

話し戻して、気を取り直して(笑)
【科学技術庁の放射線医学綜合研究所が、全国7600戸の一般家庭を調査したところによると、室内のラドン濃度は
1立方メートル当り約39ベクレルと、戸外(3~7ベクレル)にくらべ高い値を示しているのです。
ラドンはウランが長年月かかって安定した鉛に変化する過程で生ずる放射性のガスです。
藤本憲三さんは「ラドンが崩壊すると、気体から固体に変わって空気中を浮游し、これを吸い込むと肺の表面にくっついて
これがα線を出す。そして細胞のDNAに傷をつけてガン細胞を作り増殖する」と言っておられます。
ウランの系列崩壊中の産物であるラドンがポロニウムに変わる時に出すα線が、人体に影響を及ぼすのです。
ラドンが増えると肺癌が増える。さらに煙草を吸うと発癌率は急カーブで上昇いたします。
ラドンは土中はもちろん、コンクリート、石膏ボード、土壁などの建築材料からも微量ながらも発生します。
建築材料として木材1キログラム中に1.1ベクレル含まれているラドンは、コンクリート中には45ベクレル、
石灰中には341ベクレルも含まれています。
地域差も大きく、概して大阪、奈良、広島など関西地方で高い値を示します。
とくに広島では、対策基準レベルの400ベクレルをはるかに超えた635ベクレルを記録した家もあります。
広島でラドンが高濃度を示しているのは、最近、原爆による放射能被害の評価が過小だったのではないかと批判されている
ことと関係があるように思われてなりません。北海道も全国平均より値が高いのですが、これは寒さが強いため、
新建材を多く使って部屋を密閉することが多いからでしょう。】
                               真弓定夫「自然流生活のすすめ」地湧社より

ラドン222の半減期は3.8日で蓄積しやすい臓器は肺。
約4日で崩壊する時にα線を放射する。

「α線は原子・分子から電子を奪って破壊する能力、すなわち電離能力の非常に高い放射線。
5MeV前後のエネルギーのα線は、エネルギーを失って停止するまでの間に十数万回もの電離を行う。
α線は非常に短い飛程の中で全エネルギーを消費して電離を行い、周辺の原子・分子をずたずたに破壊するため、
周辺の細胞に局所的に大きな損傷を与える」

だから、ラドンなんか吸い込んだら肺癌になっても不思議ではない、ってことですな。
さらに崩壊してポロニウムになるとすると、ポロニウム210の場合これは膵臓に蓄積して半減期は138日。

肺蔵と膵臓が一気にヤラレルかもしれないってことかな。
なんだか、随分おっかねぇしろものじゃん、ラドンって。

アスベストって石灰だっけ?よく知らんが、あれもラドンが出ることで中皮腫を発症させたのかね。
このへんよくわからんが。

まあ、放射能にはお近づきにならない方が無難ってことでしょうね(笑)


  1. 2011/08/18(木) 00:03:14 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

「原発推進自爆テロ国家ニッポン」チャチャチャ!

泊原発の再開容認を表明、北海道知事
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110817/biz11081713590009-n1.htm

女性知事でもアレだね、もう感覚が麻痺しちゃってるんだろうね。
藤波心さんに知事替わってもらいなよ。感性が死んでる人間が首長にいたら国が滅ぶから。

あと、クドイけど、「放射線whole身死す」については、こちらをご参照のほど。

原発業界御用学者リスト @ ウィキ - ホルミシス
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/302.html

歴史的な背景を知るとより一層胡散臭さが倍増します。
ネズミとかショウジョウバエじゃあ、話しにならない。
ネズミは血液の質がまったく人間と違う。ナトリウムがたっぷり塩気のカタマリみたいな身体。
つまりネズミはもともとスンゴイ抗放射能体質。
チェルノブイリでもネズミくらいでしょ、ほとんど影響受けない動物って。
そんなのを実験に使っても、何の目安にもならない。

もっとも、ネズミではないけど、耳なしウサギ、羽のないかぶと虫、ねじれたセミ、はもうフクイチ近辺で出現してる。
このウサギちゃん、計算では母ウサギの体内で844ミリシーベルトもの高レベル被爆をしたらしい。
この数値はマウスの胎児を使った実験において指の欠損が起きた数値。
したがって母ウサギの被爆量は、遺伝子に影響を与えるに十分な量だった事が伺える。

なんとも言えんね。セミだって満願かなってやっと地上に出ようと思ったらプルト君とご対面だもん。
気の毒すぎ!ウチの庭のセミ、蝶はかろうじて今年は無事に羽化できた。
この先も、そうあってほしいが。

「原発全廃自然共生国家ニッポン」チャチャチャ!




  1. 2011/08/18(木) 06:08:36 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト)対談Vol.2 
「いまこそ除染のために民間のベストアンドブライテストを集めるべきだ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/16198

「レベル7」現実は想像を超える 放射能汚染は終わらない
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2596
【低線量でも、毎日放射線を浴び続ければその「累積放射線量」が確実に身体を蝕む。

がんはそれほどでもないんですが、多いのは心臓病、脳血管疾患です。放射線被害の例としてがんや白血病が
よく指摘されていますが、現実には、内部被曝を原因とする心臓や脳血管疾患が問題なんです」

低線量領域の内部被曝が怖い

河田氏によると、放射性物質のうちのセシウムは、細胞にとりつき、エネルギー器官であるミトコンドリアの機能を
破壊する。ミトコンドリアの機能が放射性物質で破壊されると、脳や心臓の毛細血管に悪影響があるという。

「心筋梗塞、脳梗塞、脳溢血、クモ膜下出血などの血管系の病気です。

これまでは、広島・長崎で放射線を浴びた外部被曝系の患者のデータしかなかった。よく専門家がテレビで、
『100ミリシーベルトまでは大丈夫』なんて言っているのは、広島・長崎のデータをもとにしているんです。しかし、
実際にウクライナ政府の発表したデータによると、全被曝者の7~8割が低線量領域にいた、内部被曝なんです。
ICRPやIAEAが設定している基準は、低線量領域の内部被曝には本来、当てはまらない。

もちろんがん患者もいますが、実際には心臓や、脳の疾病が問題なんですよ」】


想像をはるかに超えた深刻で凄惨な未来が待っているのかもしれないという事は覚悟しなければならない、のかもしれない。

>放射性物質のうちのセシウムは、細胞にとりつき、エネルギー器官であるミトコンドリアの機能を破壊する。
ミトコンドリアの機能が破壊されると、あらゆる免疫疾患に罹患することになる。
そしてミトコンドリアの機能をカバーするために解糖系の亢進が進み、結果として細胞のガン化が起こる。
今夏の熱中症の増加、当然、放射能の影響も考慮すべき。
311後の心疾患、脳血管障害などによる突然死もセシウムなどの内部被爆によるかもしれない。
暑いから?気のせい?地震のストレス?お盆の時期は死ぬ人が多い?何でも原発のせいにするな?
バズビー博士いわく『都合のいい死に方』をするのが内部被爆による死の転帰の特長。

ミネラルをしっかり補給して、夏バテと「ぶらぶら病」の予防に努めましょう。
  1. 2011/08/19(金) 03:01:41 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

放射能に殺されない方法のカギを握るのは

腸内細菌
白血球
ミトコンドリア

これらを元気にするのは

多糖体・ムチン・ペクチン・アルギン酸ナトリウム・粘性物質
クエン酸、必須ミネラル、必須アミノ酸、必須脂肪酸、必須ビタミン
葉緑素など

だいたい、今まで言ってたのでいいと思う。
  1. 2011/08/19(金) 06:46:12 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

旧ソ連も同じ事したんだけど、基準値を引き上げるのは、そうしないと保障とか移転費用とか国家が負担する費用がかさむから。
子供に年間20ミリシーベルトの基準値をもってきたのは、何故か?
考えればわかるよね。疎開や除染にかかる費用の持ち出しを減らすためには、基準値上げれば、対象になる学校が減るって理由。
対象になる学校が減れば官僚の仕事も減るしね。もっともはなっから、疎開なんかさせる気はなかったようだけど。
人の命なんか、これっぽちも重んじてないからね、この国の政府や官僚は。
情報も全部、後出し。ネットで騒ぐと、ちょろっと出てくる感じ。
基準値や規制値を上げた→実際に上げなければならないほど汚染が深刻ってこと。
ここ、よく考えた方がいい。パニックもクソもない。
まあ、わかってる人はとっくにわかってると思うけど。とにかく腹が立つだけ。

国家ってのは個人の命なんか屁とも思ってないんだろうね。国家ってものの主体がどこにあるのかは定かではないけど。
官僚か政治家だとは思うけど。国民が主体なのかね、本当は?今イチ分からん。
田中秀征氏は「日本の首相は、アメリカの大統領より権限は強い。もし、首相がしっかりとした信念で、
これでいく、例えば今回の福島の問題であれば、子供の命を守ることを最優先する、と意思表示すれば、官僚以下
関係機関はすべて、首相の意を汲んですべてその意向で動き出す」っておっしゃっていたけどさ。
この5ヵ月は完全にただただ、無用な被爆を国民に強いただけだった。

結果はすぐには出ない。3~5年後に子供の甲状腺ガン、7年後に白血病、8年後に癌、という流れなんでしょう。
広島やチェルノブイリの例でいけば。そうさせないための、「抗放射能医学」の確立をしなければいけない。
西洋医学も東洋医学も突き抜けた医学を「カウンター・メディスン」って言うんだけど、この分野にいち早く気持ちだけでも
参入する気でいろいろ個人的に考察探求してるんだけど、その前に「放射能防御医学」の分野を探求しなければならなく
なってしまい、今まで主に食についてコメしてきました。食に関してはこれはけっこうイイ線いったと思う。
自画自賛だけど(笑)ただ、内部被爆に関しては、核種の体内での振る舞いに関してはなかなか正確な検証データも
少ないんで、想像でかなりカバーした。素粒子レベルの、量子力学の分野でもあるんで、まだまだ勉強不足。

ということで、ちょいと拾いものを。
【民生と軍需の原子力産業が放出する放射性物質とくらべると、チェルノブイリ事故が放射線生態学史で特異な点は、放出量の
規模はもとより、放出物の物理的、化学的な形態が多様なことだ。たとえば、大気圏内核実験中には、核爆発の高熱で気化した
放射性核種が冷たい空気にふれて凝縮して、放射性のセシウムとストロンチウムの90パーセントが形成された。こういった
いわゆる凝縮物は水に溶け、生体内の元素と置換が可能で、まさに生体に取りこまれる化学的な形態だ。
チェルノブイリ事故でも凝縮物が放出されたが、凝縮物は軽く、風に運ばれて、遠くはアイルランドまで飛んでいった。
30キロゾーンに残った汚染物質の大半は凝縮物ではなく、「ホットパーティクル(核燃料起因微細粒子)」に含まれた
放射性核種だった。汚染物質は核燃料や核分裂生成物、放射性の黒鉛などの不溶性の粒子状物質で、爆発時に原子炉から噴出し、
大きさは塵から塊までさまざまだった。セシウムは、イギリスではほぼすべてが凝縮されていた。ゾーンではほぼすべてが
ホットパーティクルに含まれていた。だから、核兵器の実験が健康と環境におよぼす影響について学んだことはいろいろ
あっても、それがかならずしもチェルノブイリ事故にあてはまるわけではない。】
 
          メリー・マイシオ著 中尾ゆかり訳「チェルノブイリの森 事故後20年の自然誌」NHK出版より

1、水溶性の凝縮物
2、ホットパーティクル(核燃料起因微細粒子)

の2種に放射性物質を分類できることを知った。
水溶性の方は確実に細胞レベルまで影響するだろうけど、ホットパーティクルについてはどうなるのか?
食品や消化液と反応してイオン化して水溶性の物資になれば、同じように身体に影響するけど、
そうならない場合は、腸管でも吸収されずに、排泄される可能性もあるのか?また、血中に侵入しても置換されずに
尿や汗として排泄されてしまうのか?または、鼻孔や眼瞼などの粘膜に付着した場合は、粘液と共に排泄されるのか?
プルトニウムの解説本では、鼻孔にプルトが付着した場合は即時、鼻汁や痰になって排泄される、とも書かれていたので、
おそらく、ホットパーティクルも異物として処理され、排泄されてしまうでしょう(あくまで希望的推測  笑)

ということで、まだまだお勉強が足りませんが、今後も「放射能なんて屁でもない医学(笑)」の確立を目指します!
では。
  1. 2011/08/19(金) 23:05:29 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

水溶性のストロンチウムが最もホットに怖い!もちろん水溶性のセシウムやヨウ素もね。
被爆した細胞が「ゲノム不安定性」を獲得し、遺伝子が狂ったまま、活動するとすれば、いくらヨウ素が身体から抜けた
としても、安心できない。セシウムに至っては、筋細胞内に侵入するから、間違いなく「ぶらぶら病」の原因になる。
パニック煽るために言うんじゃないから!対処の仕方はもう一杯カキコしてるし、他にいい方法があったら知りたい。
食を重視するのは、それ以外に身体を造る材料はないから。空気や重力、太陽光線、電気的力なんかも重要だけど。
自己責任で自分で簡単に制御できるのが食だから。子供の食は親が責任もって管轄するしかない。

ストロンチウム、これが体内に侵入したら最後、簡単には排泄されない。骨に沈着しやがる。
で、3~5年、7年、8年ってのは、デタラメにたまたまそういう数字になってるわけではない。
「七五三のお祝い」ってのを考えればわかると思うけど、子供の身体の節目がその辺りにある、ってこと。
だから、三歳を迎えて良かったね、ってお祝いをしていくの。
で、東洋医学では古来、男性は7年、女性は8年のサイクルでエイジングするって捉えてる。
その倍数で身体全体が置換されて、新しい殻に脱皮するってこと。
で、最後に殻を脱いで冥界に旅立つと「なきがら・亡骸・無き殻」になる。
殻の中身がなくなるってのが、死ということでもある。
中身はどこへ行くのか?は、知~らない(笑)

ということで、補足でした。
  1. 2011/08/20(土) 13:41:12 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

動画:続報 放射能汚染地図 日々坦々
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1134.html

今回は多くを語りません。

是非、ご覧下さい。

コメ、感想はのちほど。
  1. 2011/08/20(土) 21:24:59 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

ハウス栽培で自分の食べるもの位は大丈夫かと思って蕪を作ってた、人の良さそうなお婆ちゃんの残念そうな顔を
よく見て下さい。孫のために中国製のガイガーカウンターを5万円で買って、毎日、空間線量を測っている
優しいお婆さんのお顔もよく見て下さい。オレは涙が出てきた。
国民の慟哭を知ってくれ、政治家、官僚、東電よ。
311後の現実は、とてつもなく過酷、苛烈、凄惨なもの。
汚染は深刻なんだよ。木村さん、一度もスタジオでは笑わないだろ。
だけど、福島のお婆ちゃんやお父さんたちには、すこぶる優しい。
サムライだよ、この人。義も勇も情もある。
こんな人がいただけでも、どんなに嬉しいか。
この方の心の奥底には怒りがある。誰もやらないから、自らがかって出て、職を辞して取り組んでいる。
どんだけ貴い行為か。安全デマを言いふらかす野郎どもは、是非、このような真摯な科学者たちに同じことを言ってみて下さい。
鼻にもかけられないから。そのくらい愚かなことを言ってるんだよ。
バックグラウンドの自然放射線を持ち出すのは、原発ポチが目くらましに使う常套手段。
今時、そんな小手先の詭弁で騙されるほど、国民は馬鹿じゃない。
みんな必死に情報収集してる。じゃないと、国に東電に経産省に文科省に殺されちゃう。
自衛しかないから。とにかく子供のガンだけは、避けないといけない。
ガンの特効薬を使いこなし、神医と称えられた希代の漢方医が江戸初期におりました。
その名は永田徳本知足斎。翁が使いこなしたガンの秘薬とは漢薬名ヨクイニン、通称ハトムギです。
これを、ほんの少しご飯に混ぜて一緒に炊き込むと子供でも抵抗なく食べられるかもしれません。
あとは、クエン酸系、カルシウム系、なんといっても味噌汁だけでも、しっかり食べさせましょう。
子供用の食については、あらためてまとめます。

毎時250マイクロシーベルト、30マイクロシーベルト、耳を疑うほどの異常な高濃度。
  1. 2011/08/21(日) 06:22:41 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

岡野眞治さんが貴重な証言をなさっています。

「今回の福島原発事故において放出された核種の特長はセシウムが多いこと。」

セシウムによる内部被爆に焦点を当てて防御策を講じれば、なんらかの疾病の発症リスクを軽減できそうです。
セシウムが細胞内に侵入した場合に、被害を受けるのはミトコンドリアという説がある。
全身は筋肉によって覆われてい、駆動するエネルギーであるATPはミトコンドリアで作られれる。
よって、ミトコンドリアが障害されれば、筋肉を自由に動かすことができない。
また、筋肉細胞内にセシウムはたまるとも言われる。特に心筋。心筋細胞内のミトコンドリアが障害されれば、心筋を駆動する
ATPが生成されず、心筋が停止する→心筋梗塞、狭心症、心不全、心臓発作。
すでに、そんな徴候が散見される、などの情報もある。

セシウムの内部被爆により発症する可能性が考えられる疾患、症状
「脳血管障害、腎不全、肝機能障害、筋肉の痛み(腰痛など、あらゆる部位)、リウマチ、高血圧、
眼精疲労、偏頭痛、顎関節症、歯肉炎、頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、肋間神経痛、坐骨神経痛、ギックリ腰、
膝の痛み、易疲労性症候群、極度の倦怠感、無気力、うつ病、嗜眠、不眠、耳鳴り、関節痛、風邪をひきやすくなる、
慢性的な体調不良、前ガン状態、あらゆる免疫疾患など」

ガンよりも、血管系の疾患、筋肉系の症状が早期には見られるでしょう。
ミトコンドリアは、生命活動の95%を担うもっとも重要な細胞内小器官です。
これがダメージを受けると、カバーするために、普段は5%の活動しかしていない解糖系が亢進します。
結果、これをガンと呼んでいるに過ぎません。あくまでガンも「命をつなぐための働き」です。

ということで、子供用の食についてまとめます。ヨウ素とセシウムの両方の影響も考慮しなければいけません。
24歳まで細胞分裂は盛んに行われています。24歳以降は分裂する部位は、毛髪、腸管上皮、骨髄幹細胞あたりになります。
だから、大人に急性の障害が出た場合は、髪の毛が抜ける、吐き気がする(腸管上皮の異常)、貧血などの症状がでる。

では、
主食 玄米、胚芽米、白米、雑穀米、麦入り、など好みのもの。
   ガンを抑制する目的ならハトムギを少々混ぜるのも良策。

副菜 野菜をたっぷり。葉緑素を含む緑の野菜は貧血防止、鉄分、カルシウム補給によし。
   高野豆腐、こんにゃく、切り干し大根などは植物性カルシウムが豊富なので週1回はいずれかを食卓へ。
   大豆製品はどれもいい。これもカルシウムも豊富、必須アミノ酸も補給できて言うことなし。
   味噌汁は必ず1日1杯は食べさせましょう。抗放射能食の筆頭です。
   里芋、山芋、オクラ、納豆などの粘性食が嫌いでなければ、是非。

   果物は酵素がタップリ含有されていますので、好きなものを食べさせましょう。
   特に酸っぱい果物はミトコンドリアを活性化するクエン酸が豊富。大いにどうぞ。
   ペクチンの摂取という意味でも。
   
おやつ クルミ、ナッツ、アーモンドなどの堅果類は脳の発育にいい不飽和脂肪酸が豊富。
    干しぶどう、干しアンズ、干しプルーンなどは、鉄分、ビタミン、酵素など。
    芋切り干し、もいいです。

    ごま塩。常備して、少量でも毎日、ご飯にかけて食べましょう。
    作り方は↑の方にあります。塩は控えめに。

一応、緊急的にこんなとこ。特に今まで大人向けに言ってきたことと何ら代わり映えしないけどね(笑)
あんまりストイックになってもかわいそうなんで、お肉も魚も何でも好きなものは食べていいと思う。
ただ、上記のようなものも意識的に摂ったらいいということ。
ライフ・スタイル・ファシストになったらイヤだしね。

では、もっといい食材が見つかり次第、追加します。
  1. 2011/08/21(日) 22:32:39 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

姉が先日、帰省して飯山式コメとぎ汁乳酸菌豆乳ヨーグルトを作ってくれた。
以外やサラッとした口当たりでおいしくて驚いた!マクロファージうんぬんは、体感できないけど、おいしく感じた、って
事は事実。クルミ、干しぶどうなんかを入れて食べたけど、よく合った。子供がまた食べたいって言うんだけど、まだ、
コメとぎ汁乳酸菌を作ってないから、作れてない(笑)市販の牛乳ヨーグルトがちょいと心配で食べられなくなって
しまったんで、久しぶりの食感を楽しんだ。

昨日は、浜岡廃炉の裁判に関わっている方と話す機会があった。中心になってる弁護士さんが言うには、311前は
世間も裁判官も脱原発なんて言っても、まったく話しにならないほど相手にされなくて、狂人扱いみたいな感じだったのが、
それでも、今回の事故が起こったら、少しは言うことに耳を傾けてくれるようになった。それだけでもマシになった、
だそうで、高木仁三郎さんに話しが及ぶと、氏の著書の中で、大気圏内核実験がスタートして以来、ガン患者が急増して
きている事実に着目していて、たとえ微量であっても大気に人工の放射性核種が含まれることの危険性をいち早く指摘して
いた、とご教示下さった。先見の明があったね、と共感し合った。
本人は最後はガンに罹ってしまったけど、後悔の無い人生だったと言っていたそうで、カネや欲に転がらない生き方をした
ことを称え、爪の垢を煎じて飲みましょう、と意気投合した(笑)

また、昨日は常連さんが、こんなエピソードを教えてくれた。その方の親族に獣医さんがおり、獣医仲間の方々がボランティア
で、福島入りして、被災した犬や猫の診療に当たったそうです。で、獣医さんたちも、レントゲンなんかを撮るから線量計を
持っていて、現地にも持参して行ったら、普段、警告音なんか鳴らないのに、やたらとピーピー鳴って、壊れちゃったのか
と思ったけど、帰省したら鳴らないから、やっぱりちゃんと放射能に反応してたんだね、って当地へ出向いた獣医仲間が
話してた、って話し。みんな50代以上の連中だから、もういいんだよ、って常連さんは笑ってたけど、いや、今回のは
セシウムが多いらしいから、心筋梗塞なんか心配ですね、いくら代謝されて身体から抜けたとしても、体内にいる間に
遺伝子を傷つけて「ゲノム不安定性」をもたらして、その影響がどういう風に出るか、未知な部分がありますからね、
なんて余分な解説もした。高レベル放射性廃棄物の処理に100万年もかかる、それを、誰かがいつか無毒化して処理する
方法を編み出すなんて、無責任な事を言ってるのは、甚だ良くない、ともその方は仰っていた。まったく同感!

以上、よもやまばなし、でした。
ちょいと、こんな所を
【健康なヒトの胃や小腸は細菌数が少なく、細菌が直接消化に関与することはほとんどないと考えられていますが、
細菌の増殖がさかんな小腸下部から大腸では、小腸で消化吸収されなかったものの一部が分解されます。例えば
従来はヒトの腸内では全く利用されないといわれていた食物に含まれるセルロース、ヘミセルロース、イヌリン、
ペクチン、コンニャクマンナン、アルギン、キチン、寒天などいわゆる食餌性繊維質の一部が腸内細菌によって
酪酸、乳酸などの有機酸とメタンガス、炭酸ガス、水素ガスなどに分解され、有機酸は吸収されてカロリー源となります。
ウマの結腸はひじょうに大きく、飼料として食べたワラなどの繊維質はこのように消化されますし、ブタの結腸もかなり大きく、
ウマの結腸と同じように腸内細菌によって一部の繊維の消化が行われ利用されています。そのほか、腸内に分泌された酵素、
粘液、剥離上皮細胞などの分解もあるていど小腸下部から大腸で行われて、その代謝生成物は吸収されます。】
                               光岡知足「腸内細菌の話」岩波新書より

ウマさんやブタさんが、まるまる肥えるのは、繊維+腸内細菌パワーによっていたんですね。
ゴリラも笹の葉なんか食べて人間の2倍半とかになるんであって、これも腸内細菌の力によるんでしょうね。
もっともゴリラは生まれて1年半位経つと、笹の葉ではなくて竹の子をしきりに食べ出して、みるみる大きくなるそうで、
竹の子を切った時にしみ出す白い液に含まれるアミノ酸・チルシンという成分が急激な成長に関与しているのでは、と
尊敬する栄養学者の故・川島四郎博士は仰ってます。

だから、肉類を食べなくても十分やっていける、腸内細菌さえ元気なら、ってことでしょう。
まあ、肉もやっぱおいしいけどね(笑)
では、ぬか漬けを手入れして朝食の支度を手伝います(笑)
  1. 2011/08/22(月) 06:25:57 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

なにやら、放射線は身体にいい、に固執する向きもあるようですが、ノンキで結構ですなぁ。
原発風下住民の悲哀を知らずに、よくもそんな事が言えると思う。
ならば、原発周囲はみな長寿村になってしかるべきであろう。
そんな話しは聞いたことがない。子供をガンで失い家庭がメチャクチャになってしまった方、
子供をガンで失い、自身も乳がんに罹り、もうひとりの子供と旦那さんを残して若くしてこの世を去った奥さん。
なんの原因もわからず突然に乳ガンになった妙齢の御婦人。不妊症に悩む方。甲状腺機能亢進症。膀胱ガン。
数え上げるのもいやなほど、そこかしこにある現実です。
疫学的な調査をすれば確かなデータが出るでしょう。ただし、何ら病理学的な立証はできませんが。
もっとも調査、管理、検査などは、人を家畜の如く扱うシロモノなんで、してもらわなくていいんですが。
いや愚痴になるのでこのへんでやめときましょう。

【「癌患者が以前、大量の放射線障害を受けたことがあっても、その癌が放射線によって誘発されたと、確信することは
できない。科学的証明は未だ存在せず、推測しかないのだ。このことは逆に、癌患者が以前、小量の放射線被爆しか受けて
いなくても、その癌が放射線によって誘発されたかも知れないと推測することが可能となる。さらに、子孫に対する半世紀の
損害の影響を確立するためには、極めて長期の研究が必要になる。犯罪に対する措置を講ずるときには、被害者、加害者共ども
死んでしまっているのだ・・・。チェルノブイリ汚染地帯の将来の癌患者も、それが災害によって誘発されたと断言することは
できないのだ。この点、核災害は特に邪悪である」】
                         広川隆一「チェルノブイリの真実」講談社より

>核災害は特に邪悪である
極めて正論です。

  1. 2011/08/22(月) 14:40:35 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

小吹さん、小沢さん支援デモの継続、頭が下がります。
何もできませんが感謝申しあげます。
高木仁三郎さん他の著書を読み込みたく、しばし充電します。
また、来ます。
長らくの投稿、失礼しました。
では。
  1. 2011/08/22(月) 19:13:45 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

忘れ物っていうか、置き土産を。

バズビー博士、最新インタビュー
http://www.youtube.com/user/dancingparticles3?feature=mhee

中国の核施設での火災?
http://www.molihua.org/2011/08/7_21.html

では。

  1. 2011/08/22(月) 23:16:01 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん、

日頃の、愛と理に裏打ちされた正食の手ほどき、啓蒙、誠にありがとうございます。
さすが、われらがメディスンマン! そして道友。
独行道における研鑽の粋を、あますところ無くオープンにしてもらえる事に深い歓びを感じています。
読者の誰もが、光さんの正食レシピから、天地自然と身体宇宙を貫く理を、日々学んでいる事でしょう。
私事ですが、この数ヶ月来、少々変化のあった生活パターンに対応すべく、身心共にシャッフルし直しているところです。
あっしも充電終えたら、合流しまっせ!
  1. 2011/08/23(火) 00:30:58 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/582-150c8ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。