小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

06/23のツイートまとめ

kobukishinichi

【動画】崎山「ホルミシスをサポートする科学的データはありません」矢ケ崎「低線量というのは、外部被曝だけを考えてるので、内部被曝、DNAがちょん切られるようなことには、丸っきり意味のない現象」http://t.co/GDV0Ctz
06-23 00:14

これ以上、見たくないツラを閣内に並べるのはやめてくれ。だいたい、エネルギー事業参入者が同分野の閣僚兼任していいのか。インサイダーでなくて何だ。【ソフトバンク孫社長が大臣に!?菅内閣改造で浮上http://t.co/QrTsjg7
06-23 06:55

Let’sダチ公亡国人事。RT@satoshithem TPPも進めるのでは? RT これ以上、見たくないツラを並べるのはやめてくれ。だいたい、エネルギー事業参入者が閣僚兼任していいのか。インサイダーでなくて何だ。【ソフトバンク孫社長が大臣に!?
06-23 07:13

孫邪悪。【ウルトラCで孫入閣…菅“大粛清”延命改造の全貌を暴く!http://t.co/HdWrYvJ 】
06-23 07:21

「再生可能エネルギー引き上げ・固定価格買取制度導入」は自民の最新マニフェストにも明記(http://t.co/tMW45Ko)。再生エネ法なんか、本来、誰がやっても通る。自民が協力しようとしないのは、「菅直人だから」。菅の存在が、法案通過の障害になってるの。
06-23 07:39

菅は「再生エネルギー法」を語る資格なし(日刊ゲンダイ2011/6/22)http://t.co/baGc310
06-23 07:41

福一の現場作業員さんより→@Happy20790 「汚染水処理能力が100分の1だって、あり得ない!最初の計画は10000分の1だよ!こりゃみんな被曝してホントに作業員いなくなっちゃうぞ!サイトバンカー地下に移送してもリミットは多分7月4日位で雨が降るともっと早くなるはず」
06-23 16:34

福一の現場作業員さん→@Happy20790 その後いまオイラ達が怖れてるのは、本来処理された低線量の汚染水を入れるタンクに直接高濃度の汚染水を入れなくてはならなくなるんじゃないかって事。そうなったら高線量で人が近づけなくなって漏れても手をつけられなくなるぞ。
06-23 16:35

菅内閣の東電賠償(救済)スキームで発送電分離は不可能、との指摘。「賠償のために東電を温存するので、送電網は賠償期間中は事実上売却できない。資産側の送電網は5兆円、株主や債権者を温存するので、東電のバランスシートから切り離すのが難しい」http://t.co/YnwB8Ov
06-23 16:50

スポンサーサイト
  1. 2011/06/24(金) 05:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<06/24のツイートまとめ | ホーム | 06/22のツイートまとめ>>

コメント

どうでもいいじゃあ、すまされない問題なんで、相変わらずヒツコクいくよ。
ヨイショしてるご両人、覚悟しいや。


【危険な原発労働者でさえ「年間20ミリシーベルト」を浴びる人はゼロですよ。ほとんどが年間5ミリ以下だというのに、
 その4倍を児童に浴びさせるのは、殺人に等しい。大人に対する規制値1ミリシーベルトの20倍もの値を、どうして学校に
 適用できるのか。放射能の影響が大人の10倍とされる子どもたちを、きわめて危険な状態に放置する信じがたい国だ。

 文科省は屋内16時間、屋外8時間の生活パターンを想定して、屋外では毎時3.8マイクロシーベルト
 (マイクロはミリの千分の1)を下回れば、年間20ミリシーベルトを越えることはない、としている。
 
 毎時3.8マイクロシーベルトとは、労働基準法で18歳未満の作業を禁止している「放射線管理区域」
 (3ヵ月で1.3ミリシーベルト、毎時0.6マイクロシーベルト相当)の6倍以上の線量に当たるのだ。
 政府は一体、何を考えているのか。それを批判しないテレビと新聞は、子どもたちを殺そうというのか。

 福島県が放射線健康リスク管理アドバイザーとして雇った長崎大学の山下俊一教授は、県内各地で講演して、
 「年間100ミリシーベルト以下なら心配ない数値」と話している。年間20ミリシーベルトの基準に対して抗議する親たち
 を前に、どうしてそんなことが言えるのか。私はこの男に激しい憤りを覚える。

 私が原発反対運動を始めたころ、放射能の危険性について著作を通して教えてくれたヘレン・カルディコット医師が、
 4月30日付のニューヨーク・タイムズ(電子版)で、「Unsafe at Any Dose」と題する論文を書きました。
 「いかなる被爆量でも安全ではない」という意味です。

 彼女は、チェルノブイリ原発事故の死者について激しい議論が交わされてきたとして、がん死者はほぼ4千人という
 国際原子力機関(IAEA)の予測とがんなどの疾患で100万人近くが死亡したする2009年の別のリポートを紹介して、
 こう書きます。「原発事故は、決して終わらない。チェルノブイリ原発から放出された放射能の影響は、何十年も続く。
 チェルノブイリと福島で、放射性物質によって、どれくらいのがんやほかの病気が起きるのか、予測もできない」

 放射線に安全な照射量はない、被爆量は累積される、がんは15年から60年もかけて発祥する、体内被曝こそが危険、
 医師の視点から福島事故を分析してこう結びました。

 「物理学者たちは、核原子力時代を始める知識を持っていた。医師たちは、それを終わらせるための知識と信頼性と合法性を、
 いま持っている」と。

 3月30日には欧州議会に設置されている調査グループ「欧州放射線リスク委員会」(ECRR)が、IAEAと日本の公式情報から
 得たデータを使用して、今回の福島事故で予想されるがん患者の増加数を発表しました。
 調査の中心人物であるクリス・バスビー教授によると、事態はきわめて深刻で、原発から200キロ圏内の1100万人がその
 場所に住み続けた場合、今後10年で20万人ぐらいが放射能によってがんになると予測しています。

 福島の子どもたちの学童疎開を急いで実施すべきだ。岩手県釜石市では終戦の年、4月から8月まで一斉に学童疎開を行い、
 その間にあった2度の艦砲戦災で小学生の犠牲者はほとんどいなかったという。敵の攻撃を予想した大人たちの判断が
 子どもの命を救いました。

 いま猛烈な攻撃が始まっている放射能から子どもたちを守るのは、大人の責任です。疎開先として西日本の人にも助けて
 もらいたい。戦時中の学童疎開が平時の今、できないはずがない。政府の即断を臨む!】 
                                         広瀬隆 週刊朝日5月20日号


原発業界御用学者リスト @ ウィキ - 山下俊一4
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/334.html
【彼は、現在、世界で、最も有名な日本人です。
それは、間違いがありません。
彼のこれらの発言は、テレビやインターネットを見ることが可能な環境にいる世界の女性を
敵に回したのみならず、子供を持つ親や家族のすべてを敵にしました。
彼のこれらの言葉は、数カ国の言語に翻訳され、『世界一最低な男!』 『東京電力の奴隷!』という言葉で、
ニュースやブロガーの標的にされています。
当然です。 】


>放射線に安全な照射量はない、被爆量は累積される、がんは15年から60年もかけて発祥する、体内被曝こそが危険
これこそが、核心です。マーシャル諸島でおこなわれた水爆ブラボー実験(何がブラボーだ! ふざけやがって 大怒!!!)
で3歳の時に放射性物質を含む粉塵を吸い込んで、たしか、17歳ころになって甲状腺に腫瘍ができて手術した、って
女性がいた、と記憶してます。もし記憶に間違いがなければ、約15年後になって甲状腺ガンに罹患した事になります。
それから、元気だった女性が早死にしたり、老年になって身体の自由を奪われたようになって、うまく動けない女性もいたね。

>政府の即断を臨む!
これに尽きるんだけど。まったく愚かな国に成り下がった。

ご両人、特にほんの少し縁のあった方、早めに撤回したほうがいいよ。しないと思うけど。
絶対に山下俊一なんか擁護できる人間じゃあない。こいつのせいで、逃げられなくなって被爆量が累積した福島県民がどれだけ
いるか。そして、各家庭では家の中で、奥さんは避難派、旦那は山下派と別れて、口論し、夫婦喧嘩に至り、疲弊し、子ども
が別の意味(夫婦のけんかはつらいでしょ 子どもにはストレッサーだよ)で犠牲になり、さらに次から次に来る放射性物資の
犠牲になる、というとてつもない苦労を強いたことになる。今なお、その渦中でもある。

ガンにならないとしても、様々な不定愁訴を発祥するのは目に見えてる。
はっきり言って、医者たちが声をあげるべき。まあ、あんまり期待できないか。
救いは、肥田舜太郎先生・内科医と菅谷昭・現松本市長・元外科医のお二人くらいですか。
岐阜方面にもいましたかね。 肥田先生も94歳の老体をおして活動なさってるわけで、もっと若くて精力的に動けるの
いそうなもんだけど。まあ、オレがそんな事言っても始まらないけどさ。

では。


  1. 2011/06/25(土) 00:35:34 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

政府の即断を臨む(誤)→政府の即断を望む(正)

すんません。 いや、ほんとそれしかないんだけどね。 あの管って野郎じゃあ、どうしようもない。
  1. 2011/06/25(土) 00:50:08 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

原発から60km人口29万福島市内が危ない 異常な量の放射性物質を検出 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/9034

徹底調査 放射線汚染食「食べてはいけない」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/9547


↑戦慄のレポート2本! 果物ってやっぱいいのかもね。 リンゴ かわいや かわいや リンゴ
  1. 2011/06/25(土) 06:00:58 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/551-f9ccebe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。