小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12/09のツイートまとめ

kobukishinichi

ゆきますー。→【小沢一郎議員の民主党議員としての地位保全を求める署名】 http://bit.ly/b8XJIj 街頭署名を12/14(火)に新宿駅南口 10時~15時で行います。
12-09 21:13

スポンサーサイト
  1. 2010/12/10(金) 07:49:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<12/10のツイートまとめ | ホーム | 12/14(火) 街頭署名の予定>>

コメント

seigen tanaka

孫小山さん、お帰んなさい。 飛ばしますねー。(笑)

奇しくも、田中正玄を取り上げられてましたが、傑物の一人として、この方抜きに戦後の昭和裏面史は語れないぐらいの人ですよ。
アンチは彼を、東南アジアの利権を貪ったとか、大ボラ吹きだとか、転向するぐらいなら、腹を切れとか言ってましたが、(逆に、母君は息子の転向を促す為、割腹した)児玉譽士夫の、全国の任侠団体と右翼団体を束ねては、そこに君臨せんとする東亜同友会構想に、正面から、ぶつかったのは氏と山口組三代目の田岡一雄でした。
お陰で、銃弾3発喰らっちゃってね。
そこから生還した人ですから、毀誉褒貶あるものの、並みの方じゃありません。

以前、RKが講演会(学習会?)で瀬島龍三を取り上げた折り、その生煮えと言いうか、底の浅さに、私は落胆よりも恣意的な意図を感じたものです。
「反語」としての田中正玄を用いれば、瀬島という人物は、より鮮明になり、右翼、左翼の解釈も、もう一歩踏み込めたのにと。
オマケにアメリカを挟んで、中国とソ連も語れたのにと。
昭和をという時間の流れを(昭和天皇の変遷と言っても良い)縦軸を挟んで、当初、瀬島と田中のポジショニングは真逆。
終戦後は相互いにクロスするように、「軸」を挟んで、これまた真逆の方向へ、それぞれが、位相を移動するわけなんだけど、(荒稼ぎする、ビジネスの観点から見れば同緯度)「軸」に対する認識が、これまた真逆。
そして、瀬島の背後にはナベツネと中曽根いて、田中正玄の背後には田中角栄がいる。
天皇が、それぞれに、したとされる発言が、これまた逆ってな具合でして。
この二方の対比で昭和のかなりの部分が立体的に語れたはずです。
(但し、ユダ金などは、ディーラーや賭場荒らしであって、カジノの「ハウス」でない事実まで引っ張りだしちゃうかな)
こんな話も、追々したいと思ってます。
しかし、亡くなって十七年経つんですね。
東京では、三沢の龍沢寺と縁の深い、谷中の全生庵で氏の葬儀は営まれたのですが、門をくぐって間もなく、故人の意志により、謹んで、献花と香典をご辞退申し上げます旨の看板を見て、流石だなと思いました。

ところで覚醒と言えば、
とある講演会で、熱くユダヤを語る論者への質疑応答の場面、「ユダヤ教の起源はいつなのですか?」の質問に対し、論者が「それは・・・」と一瞬言葉に詰まりながらも、起死回生の、くりだした一発、「WIKIで五秒!」。
その瞬間、私は後頭部を壁に打ちつけ、三回目くらいの覚醒をしたのです。

  1. 2010/12/10(金) 18:43:13 |
  2. URL |
  3. 基本 #-
  4. [ 編集 ]

ただいま!

 基本さん コメントありがとうございます。

私はyoutubeで田中清玄が、靖国神社に参拝したら宮司から何か言われたらしくて、それで揉(も)めたらしいのですが、それ以来、靖国神社には行っていないという話を聞いて、この人面白い人だなと思った記憶があります。

ただ、あんまり知らない。彼に関する本がいっぱい出ているようだから買って読んで勉強すればいいのでしょうが、勉強不足です。

今、思うとリチャードコシミズが911テロの真相究明を多くの人と一緒にやっているときには
一番良かった時ではないかと思います。

小吹さんもその時からお手伝いをしていた。

それが“純粋水爆”説をめぐって、意見が対立したのか、袂(たもと)を別(わか)ったようです。
そうしたら、相手側を裏社会にお金とかで釣られてねがいったといって非難する。

“純粋水爆”に言及しないのは、真相究明に見せかけて焦点をぼかす為だと言った。

でも、良く考えたら911テロ自体、テロリストに乗っ取られた飛行機が突っ込んで起きたんじゃなく、爆弾を仕掛けてツインタワーを崩壊させたんだと言った事さえ、タブー中のタブーでしょう。

リチャードコシミズって今に始まった事じゃなく昔から自分の意に沿わない人間に対しては、敵味方関係なく、裏社会の工作員扱いをして、自己の正当化を主張しウップンを晴らしているんですね。 
 
僕は、そういう事に、すぐ気づくんです。

だから、コシミズ信者にはならない。


最後に基本さんが書いている「とある講演会で、熱くユダヤを語る論者への質疑応答の場面、「ユダヤ教の起源はいつなのですか?」の質問に対し、論者が「それは・・・」と一瞬言葉に詰まりながらも、起死回生の、くりだした一発、「WIKIで五秒!」。
その瞬間、私は後頭部を壁に打ちつけ、三回目くらいの覚醒をしたのです。」と言う事、私もその動画を見ました。

勉強不足ですよね。結局、ネットから拾ってきたネタのつぎはぎなんでしょう。

前も日本人のルーツと言う話で質問内容は忘れましたが、リチャードコシミズが「私はタイムマシンに乗ってその時代に行った事が無いので云々」には、あきれましたね。

それじゃ、歴史学や考古学は成り立たない(笑)。
じゃあ、歴史について講義はしないほうがいいですよ。

コシミズブログでこういうコメントがあって笑いました。
「コシミズってユダヤ陰謀説ばっかりだなもっと他のネタは? s2010/12/09 22:36」

それに対してコシミズをかばってあげる奇特な人がいるんですね。
「>sさん。
>他のネタは?
似非右翼、健康、日本、官僚、歴史,etc
リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
砂頭巾2010/12/09 22:49 」

“歴史”???

「ユダヤ教の起源はついて答えられないは、「私はタイムマシンに乗ってその時代に行った事が無いので云々」ではね。

その「歴史」講義って聞く価値あるのって思います。

その点、副島隆彦氏の書くものや講演はすごいです。知識の宝庫ですよ。
ただ、時々、あれ?と思う事も言いますがね。
  1. 2010/12/10(金) 21:54:34 |
  2. URL |
  3. 正義の味方・孫小山  #fnsDQPGQ
  4. [ 編集 ]

あちゃー。
×田中正玄
○田中清玄
他にもあるけど、意訳ください(詫)

小吹さん、私は、立つのは苦手だけど、歩くのと走る事は得意な方だ。
仕事柄、いろんな処を訪問するので、チョットやってみますね。
  1. 2010/12/11(土) 06:01:21 |
  2. URL |
  3. 基本 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/44-c88f5b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。