小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

05/17のツイートまとめ

kobukishinichi

「浜岡停止は“捨て石作戦”」と経産省ディープスロート暴露。「総理が他の原発は止めないと約束したから、浜岡を止めることで他を生かすという作戦ができた」週刊ポスト5月27日号 http://p.tl/_XNR
05-17 09:42

冷却失敗~メルトダウンを運転員の操作のせいにしようという論調を他社報道で散見。ちがうっての。事実を正確に公表しない東電本部がわるい。【東日本大震災:福島第1原発事故 1号機、冷却装置を手動停止 津波前、炉圧急低下しhttp://p.tl/B021
05-17 09:59

ガレキの山と被災ホームレスをうっちゃって、通常国会閉会し政権延命につなげようなどという保身第一首相は、不信任でクビで当然だ。日本のために菅辞めろ! 
05-17 11:34

民主議員は、菅への不信任に賛成するからといって、離党する必要などない。「ダメなものはダメだ」でいい。「処分してみろ」と開き直ればいい。それはそうとして、民主に留まって、いいことあるの? 次回選挙で沈没したい? 
05-17 11:43

政府・東電発表については、実情は最低その5倍は深刻、と見積もって認識することにする。
05-17 12:13

11月とはいわん、日本国民として、ただちに態度決めたるわい。「NO!」だ。【日本のTPP参加、11月までに態度決めないといけない=経財相 http://bit.ly/lm7xVH
05-17 12:18

最近のこいつは、「神」のレベルに達している。【菅首相強弁 原発収束「日程通り」http://p.tl/sIlJ
05-17 12:37

「日本破壊神」菅直人ならやりかねない。即刻バッジが飛ぶ周辺民主議員が総がかりでダイブして、押さえ込むしかないですな。@h_hirano 菅首相は菅降ろしに解散も視野に入れているという情報がある
05-17 12:49

「ミスト」という映画をご覧になった方は? http://p.tl/8Dvg ものすごくキツい終幕を迎える衝撃作ですが、教訓としては、「最後の最後まであきらめるな」。日本はもうだめだとかいう立場を、私はとらない。ここ以外に住みたい国などない。
05-17 14:14

その「水位計 あてにならない」って現場情報を、2ヶ月伏せてた東電本社を、今後一切信用せん。【原発】「水位計あてにならない」緊迫の書き込み(11/05/17)http://p.tl/0QAO
05-17 21:38

スポンサーサイト
  1. 2011/05/18(水) 09:17:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<05/18のツイートまとめ | ホーム | 05/17のツイートまとめ>>

コメント

小沢さんについて

小吹さんや小沢デモをしている人に聞きたいのですが、小沢さんの裏金問題等は私も嘘だと思いますが、小沢さんの政策について過去に何か褒められることをしましたか?ということを問いたいです。湾岸戦争の時、自民党幹事長だった小沢さんは2兆円も血税からアメリカに渡したという実績もありますし、今の選挙制度にしたのも小沢さんです。自民党も駄目、民主党も駄目としたときに、巨大政党に有利な今の選挙制度では国民新党のような政党は議席をとれません。小沢さんは対米に関しても過去にNOと言ってきたのでしょうか?人格的には問題ないと思いますが、政治家は政策が大事です。小沢さんは外国人参政権に賛成していますし、政策面で心配があります。やみくもに小沢デモをしている人はこのような事実をちゃんと認識してのことなんでしょうか?
  1. 2011/05/18(水) 12:57:06 |
  2. URL |
  3. 素朴な疑問 #-
  4. [ 編集 ]

素朴な疑問ちゃんへ

遊んであげる。チョッとだけよ。
脱官僚政治(=脱米属国=脱CIA=主権国家の成立=お前の好きなRF打倒、)それから国民の生活が一番。
それからここはよーく聞けよ。
日本を根本から立て直すために。
そして、自由で公正な開かれた社会、
自立した国民による
自立国家・日本を実現するために。

日本を根本から立て直すために。
そして、自由で公正な開かれた社会、
自立した国民による
自立国家・日本を実現するために。
大事なことだから2度言いました。・・・みのもんた。
  1. 2011/05/18(水) 20:13:08 |
  2. URL |
  3. 小吹さん応援団の一人 #-
  4. [ 編集 ]

抽象論ではなくて・・・

>自立国家・日本を実現するために。

自立国家と言いながら、何故湾岸戦争の時、2兆円をアメリカにあげたのですか?そこで矛盾してますよね。自立国家ならアメリカの戦争には一切参加しないとお金も断るはずじゃないですか?
小沢さんが過去にいい政策を何かやったものがあれば教えてください。
無いからそれについてはコメントなしですよね。
つまりデモをやっておられる方も、その具体的な小沢さんが過去にやった政策には触れていない。
  1. 2011/05/18(水) 20:44:00 |
  2. URL |
  3. 素朴な疑問 #-
  4. [ 編集 ]

素朴な疑問 ちゃんへ

チィ、面倒くせー!

小沢さんはアメリカに出したのではない。

ちみは湾岸戦争はアメリカが行ったと思っていないか?

イラクがクウェートに侵攻したのを機に、
国際連合が多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、
1991年1月17日にイラクを空爆した事に始まった戦争。
イラクのクウェートへの侵攻を湾岸戦争の勃発と見なすこともある。

湾岸危機から戦争にかけて石油価格が値上がりし、
バブル景気に浮かれていたものの、
原油の多くを中東からの輸入に依存していた日本経済を直撃し、
その終焉と時をほぼ同じくして、一気にバブルが崩壊した。
さらに、アメリカ合衆国政府は同盟国として
戦費の拠出と共同行動を求めた。
日本政府は軍需物資の輸送を民間の海運業者に依頼したが、
組合はこれを拒否。
さらに当時の外務大臣の中山太郎が、
外国人の看護士あるいは介護士、医師を
日本政府の負担で近隣諸国に運ぼうとした際にも、
日本航空の運航乗務員組合と整備員の加入する組合が
近隣諸国への飛行を拒否したため、
やむなくアメリカのエバーグリーン航空機を
チャーターしてこれに対応した。
急遽作成した「国連平和協力法案」は
自民党左派や社会党などの反対によって廃案となった。
なお、時の内閣は、第二次海部内閣の改造内閣であった。

政府は8月30日に多国籍軍への10億ドルの資金協力を決定、
9月14日にも10億ドルの追加資金協力と
紛争周辺3か国への20億ドルの経済援助を、
さらに開戦後の1月24日に多国籍軍へ
90億ドルの追加資金協力を決定し、
多国籍軍に対しては計130億ドル
さらに、為替相場の変動により目減りがあったとして
5億ドル追加)の資金援助を行ったが、
アメリカを中心とした参戦国から金だけ出す姿勢を非難された。
ただし、日本の拠出した総計135億ドルという額は、
日本の経済規模や中東石油への依存度を考えると
それほど突出した額ではない。

勿論これはアメリカに出したのではなく多国籍軍に出したもの。
当時はPKOもなく他に多国籍軍に対し
日本が出来ることは経済援助しかなかった。

アメリカ合衆国議会の計算によると、
アメリカ合衆国はこの戦争に611億ドルを費やした。
その内約520億ドルは他の諸国より支払われ、
クウェート、サウジアラビアを含むペルシア湾岸諸国が360億ドル、
日本が130億ドル(紛争周辺3か国に対する20億ドルの経済援助を含む)、
ドイツが70億ドルを支払った。
サウジアラビアの出資のうち25%は、
食糧や輸送といった軍へ用務という形で物納により支払われた。
多国籍軍の内アメリカ軍部隊はその74%を占め、
包括的な出費はより大きくなされた。

モー これきりだからね、チミの相手は。
  1. 2011/05/18(水) 21:24:56 |
  2. URL |
  3. 小吹さん応援団の一人 #-
  4. [ 編集 ]

つまり・・

小沢さんが過去にやったいい政策は特になかったということですか。。
小沢さんは自民党の幹事長時代に対米従属を解決できなかったのに、何故今ならできると言えるのか疑問です。
  1. 2011/05/18(水) 21:45:06 |
  2. URL |
  3. 素朴な疑問 #-
  4. [ 編集 ]

横須賀ストーリー

これきり、これきりモウこれっきりですか。

自民党にいたときは
まだ若かったし
後は殆ど野党暮らしだから
これと言った政策はこれからだろう。

しかし、脱自民党=脱官僚政治=脱CIA=脱米隷属は
立派な政策だし 政権交代は立派な政策だと
返事をヨコスカ!
  1. 2011/05/18(水) 22:30:13 |
  2. URL |
  3. 小吹さん応援団の一人 #-
  4. [ 編集 ]

政権交代直後の鳩山政権時代に着手した、数々の救国的政策のほとんどは、小沢一郎氏の個人政策に原型があるのです。
実行の表看板には、鳩山氏を立てて、小沢氏は実務と補佐に専念していました。

・子供手当・・・平成15年起草の、日本一新11基本法案の7、国民生活充実基本法案(児童手当の拡充)が原型。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/11hoan07.htm
【第十七条 国は、子どもを育てる者の経済的負担の軽減を図り、安心して子どもを生み育てることができるようにするために、児童手当の支給対象児童の範囲を拡大するとともに、その支給額を子どもの教育費等の相当部分を賄うことができる額に引き上げるものとする。】

・公立高校生授業料無償化・・・平成18年「私の基本政策」Ⅰ-3、4 が原型。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/run_for_ipolicy_0609.htm
【義務教育の拡大と子育て制度の一元化
高等学校までを義務教育化したうえ、中・高一貫教育を実現する。また、就学年齢を5歳に引き下げるとともに、就学前教育の無償化を推進する。幼稚園、保育所など子育てに関わる制度は完全一元化する。
すべての国民に高等教育の機会を保障
すべての国民は生まれた環境にかかわりなく、意欲と能力に応じて高等教育を受けることができるように、奨学金制度の抜本的拡充を実施する。】

・農家への戸別所得補償制度開始・・・「私の基本政策」Ⅲ-4、「個別(戸別)所得補償制度の創設」が基になっている。
【世界貿易機関(WTO)における貿易自由化協議と、各国との自由貿易協定(FTA)締結を促進する一方、農産物の国内生産を維持、拡大する。そのために、基幹農産物については、わが国の生産農家の生産費と市場価格との差額を各農家に支払う「個別(戸別)所得補償制度」を創設する。】

・東アジア共同体構想・・・「基本政策」Ⅴ-2、「アジア外交の強化」が基になっている。
【アジアの一員として、中国、韓国をはじめ、アジア諸国との信頼関係の構築に全力を挙げ、国際社会においてアジア諸国との連携を強化する。特に、エネルギー・通商分野において、アジア・太平洋地域の域内協力体制を確立する。】

こういう、政策構想を実現してきた事績は、いくらでも数えることができます。長年かけて、倦まずたゆまず、考え抜いた方策を国政に反映してきた。
見た目にはでにやることが、「実績」であるとは思いません。

また、直近の過去、何を行ってきたかによって評価すべきであろうと思います。
  1. 2011/05/18(水) 22:38:02 |
  2. URL |
  3. 小吹 伸一 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/293-e65f39f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。