小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月23日(日) 新宿 小沢氏支援の署名活動行います

1月23日(日)、新宿にて街頭署名活動を行います。

ご協力いただける方、できましたらよろしくお願いいたします。

【小沢一郎議員の民主党議員としての地位保全を求める署名】


1月23日(日) 12時~17時 新宿駅 南口改札前路上。

休憩随時。見当たらなければ、お電話ください。

小吹 伸一 ℡ 070-5552-8284

冷え込むと思います。充分に防寒対策を施していただきたく。


個人的には、仕事が終わってから毎日、西口で家内と2時間ほどやってるのですが、夜間なので、他の方々に、一緒にやってくださいとはいいにくくて。

民主党執行部も、役員人事を操作してまで小沢氏排除を強行しようという厚顔無恥の方策に訴えてきており、世論喚起の必要があります。

ネット上では、新規署名者の伸びはほとんど止まっています。
ネットで小沢支持が多いといっても、ほぼ同じ人々が意見応酬している、ということでしょう。

街頭にて署名求めると、平均10分に一名程度は、応じてくれる人がいますから、ネット環境にない人々にはまだまだ、訴える余地があると思います。

お力添えのほどお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/22(土) 06:05:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<01/21のツイートまとめ | ホーム | 01/21のツイートまとめ>>

コメント

街頭署名に応じてくださる方々に、
「インターネットされますか?」とお聞きすると、ほとんどの方が
「あまりしませんね。」とおっしゃいます。
実動の大切さを改めて実感します。
  1. 2011/01/22(土) 07:56:00 |
  2. URL |
  3. セシリア #-
  4. [ 編集 ]

極寒の中での署名活動の継続にたいして、どんな応援の言葉も、やすっぽく聞こえてしまい、かける言葉が見当たりません。
薩摩の御仁との出会いも、セシリアさんの活動あってのもの。
今日も良き出合いがあらんことをお祈りしています。
  1. 2011/01/23(日) 08:02:27 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

光さん。今日はまたどんな新たな出会いがあるか楽しみです。

毎回、第一声を出すまではすごく緊張しますが…w
なんとかなるでしょう。

世の中をよくするためにがんばります(‘o‘)ノ
  1. 2011/01/23(日) 09:31:04 |
  2. URL |
  3. セシリア #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまです!

署名活動を休日返上で、署名活動なさってる皆様、誠にお疲れ様です。

たとえば、新宿なんて場所は日本で一番、あらゆる人種と職種が行きかう交差点でもあります。
休日ともなれば、南口のすぐ横の京王百貨店では買い物にいそしむ人。 
たまの休みを友人、知人、縁者と過ごそうと待ち合わせをする人。 
あてども無く、明日からの職を探す人。 
明日の支払いの為に金を借りる為に目を血ばらせて歩く人。 
夢破れて、目を虚ろにたたずむ人。 
カモを捕まえる為に網をはる事に余念がない人。
そんな、こんなの人達の坩堝(るつぼ)で、こんな時代さえ、このままじゃ、続かないんだよ!と声を上げてるのが、皆様なのです。
本当に、この2011年は波乱含みである事が予想されます。
デモや署名に参加できなくとも、自分の持ち場で良いから、この動きを応援しようではありませんか。
家族や友人知人に、自分の思いを伝えるだけで良いんですよ。
ただし、相手の思いを先に聞く事を忘れずに。(ここが一番のポイントです)
私の持論でもありますが、究極のところ、デジタルはアナログに絶対勝てやしません。 (ね、セシリアさん)
応援してます。

>光さん
その保坂某さんて、著書を探ってみたら、かなり際どいところまで守備範囲持ってますから、光さんがお察しの通り「規制」貰ってる事は推測できますね。

>頼田さん
仰る通り、消費者がソッポ向いたら、一日として企業もマスコミも成り立たない事を教示せにゃならんですね。
  1. 2011/01/23(日) 18:15:30 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

>「究極のところ、デジタルはアナログに絶対勝てやしません。」

陣中見舞い様のおっしゃることが、今では実感でわかります。

「正論」だけでは物事は、動かないのですね。
手足を使い、人と接し、お願いしますといって頭を下げて、ばかにされながら、理解をもとめつづけてゆかなくては。
  1. 2011/01/24(月) 22:19:16 |
  2. URL |
  3. 小吹 伸一 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/196-e0a6af95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。