小吹 伸一 パーソナルログ

小吹伸一と申します。 ここでは、主に個人としての思惟や行動を基準に書いてゆきます。 どなたかの、何かの役に立てばさいわいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

01/09のツイートまとめ

kobukishinichi

設定しました。 (live at http://ustre.am/soTa)
01-09 07:11

スポンサーサイト
  1. 2011/01/10(月) 07:59:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<01/10のツイートまとめ | ホーム | 01/09のツイートまとめ>>

コメント

正義の味方・孫小山さんて

小沢一郎支持してるのはビバ中国!、中国マンセー!が根本にあるような気がしてならない。小沢一郎が中国を非難したら一気にアンチ小沢になるだろうw
  1. 2011/01/10(月) 21:34:37 |
  2. URL |
  3. ポクテー #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

あれ?動画配信うまくいかなかったようですね。私も一番最後のところでちょっとお手伝いしたんですが。パソコンの画面ではちゃんと映っていたのに、不思議。 でも、他の参加者の方々が動画を配信して下さっていたようで、有難いですね!

今度、動画配信研究しましょう!?     sakura_tokyo (on Twitter)
  1. 2011/01/10(月) 21:50:10 |
  2. URL |
  3. 櫻井 #-
  4. [ 編集 ]

相手にしてはダメ

孫小山さん
ポクテーなる人物、相手にしないことです。
言い争っても無駄な人種と思われます。

相手にするなら、罵倒ナシ でお願いします。
  1. 2011/01/10(月) 22:09:29 |
  2. URL |
  3. 頼田(よりた) 浩 #-
  4. [ 編集 ]

ちっとも動かん動画

痔の薬のCMじゃないんだから・・・

何度も試してみても動きません・・・
とても悲しいです。 全然、チェックできません。

撮影担当してました・・・
同時中継鑑賞していた方、どうでした?

反省点大杉・・・ 私は自信を無くしました・・・
ってのはウソでして^^ なんとか別ルートでうpを!

最低でも、一個連隊集まったんですけどね。
本当に責任を感じてしまいます。 胃が痛いっす・・・
  1. 2011/01/10(月) 22:10:23 |
  2. URL |
  3. 片田 清志 #t5k9YYEY
  4. [ 編集 ]

一期一会

小吹様、本日は大変お疲れました。

宮城・仙台市からデモに参加した「金髪あたま」の大和人です。

デモ行進よりも、小吹様にお会いできたことが大変感激しています。

きょうの出会いの挨拶とお別れの挨拶の力強い握手が・・・心地良かったです。

私も昨年まで独立党の心情党員でしたが・・現在は、もうやめました!

小吹様も輿水氏の「おもり役」は大変だったと思います!

最後に御身体をご自愛下さいね!


私事で恐縮ですが・・・

来月2月からは栃木県に転勤になりましたので、東京がより一層近づき、
お会いできる機会があるかもしれませんね!



  1. 2011/01/10(月) 22:43:53 |
  2. URL |
  3. 大和人 #1Nt04ABk
  4. [ 編集 ]

えー、片田さん、中継経験のないあなたに、いきなり丸ごとお任せしてすみませんでした。諸事情ございまして。

試験放送では、申し分なく放送できていたのですが。
あと、中継そのものはできていたという話もあります。実際、音声は録れているのです。

理由、今のところわかりません。ありがたいことに、こちらでも録って下さっていたので、記録が残っています。

http://www.ustream.tv/channel/%E6%9C%8D%E9%83%A8%E9%A0%86%E6%B2%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%AB#utm_campaign=unknown&utm_source=5418669&utm_medium=social

片田さんのせいではありません。私の説明通りにやって下さったわけですから。
  1. 2011/01/10(月) 22:57:28 |
  2. URL |
  3. 小吹 伸一 #-
  4. [ 編集 ]

大和人 さま
すみませんでした、たいへんどたばたしてまして、ゆっくりお話ししてる時間もなくて。

遠くからのお越しありがとうございました。お励まし、力づけにも感謝いたします。
  1. 2011/01/10(月) 23:03:00 |
  2. URL |
  3. 小吹 伸一 #-
  4. [ 編集 ]

小吹さんご夫婦、片田さん、スタッフの皆様、本日はたいへんお疲れ様でした。
ライブでは少しだけ見まして、さっき阪本さんの録画をほぼ通しで見終わりました。
最初に出てこられた白い髭をたくわえた年配の方のインタビュー、うなりました。
署名活動から今回のデモを知り参加されたとの事。
小吹さん達の地道な活動の成果ですね。

片田さん、気を落とさないでね。胃の痛みには、足の三里。すねを叩くといいっすよ。
いや、本当にお疲れ様です。ゆっくりおぶぅーにつかって下さい。

いいものを見せて頂いて、元気が湧いてます。
参加された皆様、ありがとうございました。



  1. 2011/01/10(月) 23:51:58 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

↑失礼しました。

阪本さんではなく、服部さんでしたね。
あいすいません。
  1. 2011/01/10(月) 23:55:50 |
  2. URL |
  3. 光 #-
  4. [ 編集 ]

気味の悪いカルト信者が湧いてきた。

 前にこのコメント欄に書いた頓珍漢オヤジ捏造妄想大王のブログのコメント欄に阿修羅の投稿を取り上げて“暴動を煽(あお)っている”が如き文章の読解力のないアンポンタンなコメントが載っていたので、“馬鹿”が頓珍漢な事を書いているって書いた。

 さて、その投稿を読んで、さらにコメントをよく読んでみれば、小吹さんがデモの主催者である岡本氏のお手伝いをしていると言う事で早速、未だに捏造妄想大王に無断でデモの告知をしたのをあやまれだの暴動が起きるだの例の捏造妄想大王のきもちの悪い気味の悪いカルト信者の投稿があり、また中継のUSTRAEMのツイッターには、インドネシアで虐殺がどうのこうの、デモで暴動が起きるが如き書き込みがあり、他のツイッターで変なカルトがまぎれ込んでいるという書き込みがあった。

 もう、小吹さんが妄想陰謀論カルト団体とは全く関係なく個人資格でデモの運営をお手伝いをしているだけで、しつこいカルト信者は、教祖と同様の粘着性質でストーカーの如く何の根拠も無くデモで暴動が起きて官憲の介入を招くが如き頓珍漢な誹謗中傷を向けてくる。

 それに未だに捏造妄想大王のブログでカルト教祖自らする場合とカルト信者がしている場合もあって、本当にいくら説教しても懲りないアンポンタン大馬鹿でアホな奴らだと思う。

 小沢一郎氏の件でも近い将来にアメリカが衰退し中国が台頭してGDPが世界一になるであろう隣国である中国といかに付き合っていくかをちゃんと考えている小沢氏とアメリカのポチになって中国と仲たがいしているネオコン前原とどちらが日本の将来にとって有益かという視点から小沢氏を評価しているのであって、どこかの頓珍漢なアンポンタンのようにマスコミの報道をまともに信じて中国漁船が巡視船に体当たりをしてきたと思って反中になっている盆暗(ぼんくら)と私は違っていると言うだけの話である。

 yahooニュース欄でも別のコメント欄でも中国や韓国に対しては頭のおかしな気持ちの悪いカルト宗教右翼や脳の発達が未熟なネトウヨが如き存在自体に何の異議もない奴らが低脳白痴コメントを連発して、ああ~なんじゃこりゃと思わせてくれる。軽蔑という言葉では表しきれないぐらいの吐き気をもよおす、その下劣さ品性のなさにあきれている。

 中国人、韓国人を見下しているつもりだろうが、反対にアメリカのポチでは決して尊敬されない見下された存在だとは一切築かないお病気な哀れな人間がネットにボウフラのようにウヨウヨしてて薄気味悪い。

 だから、自分はどうなんだ、自分達はどうなんだという考えることなく、他に責任を押し付けてそれで終わりと言うアンポンタンにも忠告している。何でもかんでもユダヤ人、在日コリアや中国人にまでも悪いのはお前らで日本人は責任がありませんが如き無責任なt体質は小沢氏も批判していように日本人が変わらなくてはならない。

 デモに参加した人たちも自ら立ち上がらなくちゃと思って参加している。決して人任せではない。
アメリカのポチになっているのも日本人なんだ。カルト宗教の信者になっているのも日本人であり、日本人の責任なんだ。

 ゆがんだ精神では、この国はよくならない。ただしく物事を認識しその上で判断を下すようにしなければならない。

 デモは約60分で滞りなく終わった。暴動云々、官憲の取り締まり云々なんて言ってた大馬鹿者は反省しろ。

 とは言っても反省する人間だったら、そんな大馬鹿者にはなっていないだろうな。笑って済ませるか、アハハ・・・・・・・
  1. 2011/01/11(火) 01:10:10 |
  2. URL |
  3. 正義の味方・孫小山 #fnsDQPGQ
  4. [ 編集 ]

小沢デモ

デモ隊は、乃木坂駅に近い青山公園から西麻布の交差点を左折して
ダラダラと上り坂を行きました。
途中ヒルズを右に見て、そのまま真っすぐ六本木の交差点を過ぎると、溜池山王に向かい長い下り坂です。
その坂を下りはじめた所に、デモの解散地点、三河台公園があります。
デモのコースがもう少し長かったらいいのに、と思い始めていた時でした。
交差点の手前から、微かに聞こえ始めていた先頭グループのオザワコール。
それでは私もと加わりました。
交差点にさしかかると、それは更に大きくなっていきました。
六本木の空にオザワコールが上がっていきました。
オザワコールに呼応するように、沿道のあの人やら、この人やら(大半は流れ解散で帰る人たちであろうか)の大きく手を振るしぐさ、笑顔、賞賛、いやむしろ同感の拍手が次々と起きました。
みんな思いは同じって言う事!
短かったコースでしたが、デモの最後に思わずおつりをもらったような気分です。
みんなで応援しています。
「小沢さん、うんと頑張って下さい!」
  1. 2011/01/11(火) 01:36:04 |
  2. URL |
  3. ワンベア #-
  4. [ 編集 ]

(訂正)
ダラダラとではなく
ダラダラのでした。
すみません。
  1. 2011/01/11(火) 06:25:11 |
  2. URL |
  3. ワンベア #-
  4. [ 編集 ]

手作りデモは、それぞれの思いを乗せて

手作りデモは、それぞれの思いを乗せて

「国民の生活が第一」デモの運営、呼びかけ、応援に尽力された皆様、そして参加された皆様、大変お疲れ様でした。

昨日は風が冷たいものの、東京の高台からも雪化粧をした富士がクッキリ望めるほどの大晴天。
こりゃデモ日和と、私も頼田さん同様、<成功の祈念>を飛ばそうと思ってた折、ポッカリ日中の時間が空いてしまいまして、なら、’念ごと体を青山へ’と。
気が付いたら、隊列に加わり、小沢コールをかましていました。

イヤー、いがった~!
総勢1000人規模でしょうか。
ホント、見知らぬ同士、個人個人の有志が集まってるのは、一見して明らかで微笑ましく、謹厳実直で無口そうな中高年の旦那衆と、賑やかなおばちゃん達のコントラストがイイ味出してました。
若者も随分見受けられた事で、これからの拡がりを予感。
デモの始まりは粛々(しゅくしゅく)とこーる、こーる、中盤は和気藹々(わきあいあい)とコールコール、終盤は全力でシャウト、シャウトって感じでしょうか。 (集合場所で、スタート前に皆でコールの暖気運転するとモア・ベターです)
「国民の生活が第一」
「小沢で日本を再建」
「小沢で日本を変えよう」等、思い思いの弾幕、旗、幟(のぼり)、プラカードの数々。
その手作り感が、また良くてね。 サンドイッチにして頭にかぶってる人がいて、昨日の作品賞はこの方に上げたい。
中には、本格的な幟をお持ちの旦那さんが居られたんで、「幡屋(はたや)さんで作られたんですか?」と訊ねたところ、なんでも、自分はデモに参加したくても儘ならない山形の幡屋さんが居られて、聞いたらビックリする程の廉価でネット販売されてるとの事。
「これだな!」と思ったね。 目に見える数は1000人だが、それぞれ方々に思いを託す方々が、これまた、うじゃまんと居られる。
随分遠くから参加された方々も多いと聞きました。
核の熱さが土を通じて、じんわり伝わる暖かさと言ったら良いか。
そんな地熱のようなモノを、このデモに感じました。
これはね、頭に血が上って目を剥いてするデモとは一線を画するモノですよ。
波長が明らかに違う。 共感が共感を呼ぶデモです。
じわり、じわりと来る、この熱さは本物ですよ。

サクッと参加して、サクッと業務に戻った故、小吹さん御夫妻、片田さん、ワンペアさん、皆様に御挨拶もままなりませんでしたが、(それに、何処にどなたが居られる事やら)次回のお楽しみって事で!
今度は太鼓持ち込んでやろうかな。 怒られるかな?
  1. 2011/01/11(火) 07:01:35 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

追伸

「1.10 国民の生活が第一のデモ!」
http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%81%8C%E7%AC%AC%E4%B8%80%E3%83%87%E3%83%A2&aq=f
  1. 2011/01/11(火) 07:08:38 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

光るさん、
年始からの家運隆盛の程がうかがえる、お話を嬉しく思います。
アッシも、自分では数え忘れた回目のリベンジマッチを、今年、期しております。
「立つんだ、ジョー」です。(続けて読まないで。 ハタ坊になっちゃいますから)
ところで、安藤昌益と光さんの化学反応が早くも起きてるようで。
楽しみでっせ。 (墨攻は圧倒的に漫画が濃いです)
そして、そして、「少林寺」?!
アッシも、その世界は、下手の横好き暦で人後に落ちませんぜ。
またまた、楽しみやー。
  1. 2011/01/11(火) 07:36:57 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

訂正

光るさん→光さん です。

大変失礼しました。
 
  1. 2011/01/11(火) 07:49:22 |
  2. URL |
  3. 陣中見舞い #-
  4. [ 編集 ]

スターリン・コシズミ

私の追っかけファンであるミカンババア(60歳前後)がきもいのだが。一度食べたけど、腹下したし…。
  1. 2011/01/11(火) 09:42:24 |
  2. URL |
  3. スターリン・コシズミ #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/tb.php/189-cfe877d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。